ウィークリー声の架け橋 第362回目

こんにちは!
リポーターの新宮志歩です。

今回は、2年に一度開催される「中央区雪まつり」の模様をお届けします。

2月10日と11日の二日間に渡って、あかつき公園で開催されました。
初日の10日に伺ったんですが、会場は大勢の方で大賑わいでした。
普段のあかつき公園では見られない銀世界に、子どもはもちろんのこと、大人も大喜びです。
この雪は、友好都市の山形県東根市から運ばれてきています。
そのことを知っている区民の方も多くいらっしゃいました。
東根市の特産品コーナーや郷土料理をふるまうコーナーもあり、
寒い冬の日ですが、あかつき公園だけは熱気に包まれているような気がしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です