ウィークリー声の架け橋 第334回目

皆さんこんにちは。
リポーターの大河内孝子です。
今週の声の架け橋は、中央区で活動するサークルをご紹介します。
月島社会教育会館にて、大江戸月島ウクレレサークル「モアナ・ムーン」の皆さんに、お話を伺ってきました。

ハワイアンな2曲を、ウクレレ+歌で披露していただきました♪
今週の「声の架け橋」で、演奏をお楽しみいただけます。
ウクレレの演奏のみならず、歌やフラダンスなど、ハワイアンを楽しく伝えることが、皆さんのモットー。

毎月、区内の高齢者施設で演奏しているほか、七夕やクリスマスには、保育園で子どもたちの前で弾いているそうです。
この日も、披露する曲の練習に励んでいました。

区内の社会教育会館では、様々なサークルが毎日、入れ替わりで活動しています。
気軽に見学・体験してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です