ウィークリー声の架け橋 第314回目

皆さんこんにちは。
リポーターの新宮志歩です。

今週の声の架け橋は、3月11日(日)に浜町公園で開催された
親子自然観察会の模様をリポートしています!

中央区立環境情報センターの主催で行われた今回の観察会は、
区内の小学生親子を対象に浜町公園を散策、自然を見つけるというものです。

この日は朝から曇り空で3月中旬とはいえ気温が上がらなかった午前中。
時間が進むにつれ太陽の姿も見えてきたので、虫や鳥の鳴き声も聞こえてきました。

子どもたちは興味津々に浜町公園の自然をウォッチング。
時々、「わぁ!」とか「きれい!」といった声が上がる賑やかな時間となりました。

一緒に観察の時間を過ごした私も、
とっても良い香りの沈丁花に出会うことができて幸せな気分になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です