ウィークリー声の架け橋 第246回目

「ウィークリー声の架け橋」この番組は区民皆様の声を毎週発信していく区民の皆様が主役の番組です。
区内の様々な場所でお聴かせ頂いた皆様の声を一つ一つ紡ぎ合わせて、番組は作られていきます。
あなたの声を、ぜひお聴かせ下さい。
番組の内容は毎週水曜日に更新します。
放送時間は、平日1回目は午前10時40分から午前11時まで、
2回目は午後3時10分から午後3時30分までです。
3回目は午後9時40分から午後10時までです。
土曜日と日曜日は、1回目が午前10時から午前10時20分まで、
2回目が午後3時から午後3時20分まで、
3回目が午後9時40分から午後10時までです。

皆さんこんにちは。
リポーターの新宮志歩です。

今週の声の架け橋は前回の日本橋に引き続き、
京橋税務署管内の「中学生の税の作文」表彰式の様子をお届けしています。

銀座ブロッサムで行われた表彰式には、
京橋税務署管内の3つの中学校から選ばれた学生達が集まりました!

中央区長賞 佃中学校3年生、相澤まどかさん
img_1790
東京税理士会京橋支部長賞 晴海中学校3年生 浪井花恋さん
img_1791
この二人にはインタビューを、
そして東京国税局管内納税貯蓄組合連合会優秀賞を受賞した
銀座中学校3年生 高本真弓さんには受賞の感想などインタビューに加え、
受賞作品の朗読もしてもらいました!
img_1793
京橋納税貯蓄組合連合会の小林会長にもお話を伺いました。
img_1796
それぞれ違った観点で書かれた作文ですが、
中でも自分の生活に当てはめている作品が多くあり、
身近な所でも税に関することを考えているのだと感じました。

皆さんも身近な所から税への意識を高めてみてはいかがでしょうか。

以上、ブログ・リポーターは新宮志歩でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です