ウィークリー声の架け橋 第244回目

「ウィークリー声の架け橋」この番組は区民皆様の声を毎週発信していく区民の皆様が主役の番組です。
区内の様々な場所でお聴かせ頂いた皆様の声を一つ一つ紡ぎ合わせて、番組は作られていきます。
あなたの声を、ぜひお聴かせ下さい。
番組の内容は毎週水曜日に更新します。
放送時間は、平日1回目は午前10時40分から午前11時まで、
2回目は午後3時10分から午後3時30分までです。
3回目は午後9時40分から午後10時までです。
土曜日と日曜日は、1回目が午前10時から午前10時20分まで、
2回目が午後3時から午後3時20分まで、
3回目が午後9時40分から午後10時までです。

みなさんはじめまして。
リポーターの道岡桃子です。

今回が声の架け橋、初めてのリポートです。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅5、6番出口から徒歩約1分のところにある山形県のアンテナショップ「おいしい山形プラザ」におじゃましました。
img_9059
ショップ入り口では、山形県の吉村知事のポスターがお出迎え!ズラリと野菜などの生鮮食品が並んでいます。新鮮な野菜を求めて、銀座の飲食店の方も買いに来られるそうですよ。
img_9061
1階は特産品の展示販売、2階にはヤマガタ サンダンデロ(レストラン)と、観光情報コーナーがあります。

今回は、山形県観光物産協会の伊藤さん、一階の物販コーナーを担当されている井田さんにお話をうかがいました。
img_9052
こちらの人気商品、玉こんにゃく!味付きのものや、小袋のものまで、種類も豊富です。
img_9053
新米のつや姫も、2kg袋、5kg袋だけでなく贈答用の大きさのものもあり、用途によって種類を選べます。炊きたてはもちろん、冷めてもおいしいのがつや姫の特徴です。
img_9054
さくらんぼ、りんごなど一年を通してフルーツを楽しめるのも山形県の魅力ですよね。寒暖差があると、フルーツもより甘くなるのでしょうね。
img_9060
山形県の出身の方もそうでない方も、700種類以上の商品を楽しそうに選んでらっしゃいました(全部おいしそうで迷いますね!)取材中もお客様が絶えず、大人気のアンテナショップでした。これからの季節、美しい樹氷なども楽しめる山形県!名産品を見ていると、私も行きたくなりました。
img_9055

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です