ウィークリー声の架け橋 第115回目

「ウィークリー声の架け橋」この番組は区民皆様の声を毎週発信していく区民の皆様が主役の番組です。

区内の様々な場所でお聴かせ頂いた皆様の声を一つ一つ紡ぎ合わせて、番組は作られていきます。

あなたの声を、ぜひお聴かせ下さい。

番組の内容は毎週水曜日に更新します。

放送時間は、平日1回目は午前10時40分から午前11時まで、

2回目は午後3時10分から午後3時30分までです。

3回目は午後9時40分から午後10時までです。

土曜日と日曜日は、1回目が午前10時から午前10時20分まで、

2回目が午後3時から午後3時20分まで、

3回目が午後9時40分から午後10時までです。

こんにちは、秋野かほりです。
0604
ブラジルで2014FIFAワールドカップが始まりますね。
2020年には、ここ東京で夏季オリンピックが開催されます。
試合を観にブラジルへ行く日本人がいるように、
2020年には、より多くの外国人が東京を、そして中央区を訪れることでしょう。
日本橋、銀座、そして築地など、有名観光地が多数ある街「中央区」。
これから2020年に向けて、国際的にも、ますます活気溢れる街になっていくんでしょうね。

レポーターの管香織です。
中央区文化国際交流振興協会で開催されているCCIEA日本語教室木曜日クラスにお邪魔しました。
nihongo1
まったく日本語が喋れない方からペラペラと喋れる方まで、様々なレベルの方が授業を受けていました。

個人的な感覚ですが、日本語は世界的にも難しい言語の一つと思います。
表記は平仮名、カタカナ、漢字。使い方も、丁寧語、尊敬語、謙譲語など、多様な表現があります。
それ故に難しいと思うのと同じに、とっても趣深く美しい言語であるとも思います。
そんな日本語を、習得していく。
日本人として嬉しくなりました。
nihongo2
更に今日お伺いした木曜日教室には託児室まであって、お子様がいる方でも安心してクラスを受けられていました。
これは嬉しいですよね。
nihongo3
生徒さんに、中央区はどうですか?とお尋ねするとみなさん口を揃えて、自然がいっぱいで素晴らしい、大好きです!とお答え頂きました。
中央区には文化財がいたるところにあり、歴史的な文化遺産にも触れることができる恵まれた地域です。
中央区で暮したり働いたりするみなさんが、日本語を習得することで日本文化に触れ、日本をもっともっと好きでいてくれたなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です