ウィークリー声の架け橋 第71回目

「ウィークリー声の架け橋」この番組は区民皆様の声を毎週発信していく区民の皆様が主役の番組です。

区内の様々な場所でお聴かせ頂いた皆様の声を一つ一つ紡ぎ合わせて、番組は作られていきます。

あなたの声を、ぜひお聴かせ下さい。

番組の内容は毎週水曜日に更新します。

放送時間は、平日1回目は午前10時40分から午前11時まで、

2回目は午後3時10分から午後3時30分までです。

3回目は午後9時40分から午後10時までです。

土曜日と日曜日は、1回目が午前10時から午前10時20分まで、

2回目が午後3時から午後3時20分まで、

3回目が午後9時40分から午後10時までです。

こんにちは、秋野かほりです。
07310731_1
夏と言えば、花火ですよね。
いよいよ8月10日の土曜日に「第25回東京湾大華火祭」が開催されます。
中央エフエムでは、晴海主会場から第25回東京湾大華火祭の模様を完全生中継します。
当日は、日本煙火協会の方をゲストに迎えて、打ち上げられる花火の見所や特徴などを
詳しく解説して頂きます。
放送はラジオだけではなく、なんと!Ustreamでの映像配信も行いますよ!
当日、会場に行けない方は、是非、Ustreamでの映像をお楽しみ下さい!
番組に関する詳しい情報は、中央エフエムのホームページをご覧下さい。
当日、天気に恵まれるように、是非みなさん、今からテルテル坊主を吊して下さい!

こんにちは!リポーターの石澤のりこです!
今回は月島の夏の風物詩、月島草市にお邪魔しました!

月島7

地下鉄月島駅を出るとまーっすぐのびている月島西仲通り商店街、
この約500mの通りを出店が埋め尽くしています。
実は取材当日、いきなりのゲリラ豪雨に見舞われたのですが
商店街のアーケードがあるので一安心でした!
雨宿り中のご家族にお話を伺ったところ、
月島独特の昔ながらの雰囲気の中でゲームや食べ歩きがとっても楽しいと話してくれました。

月島3月島6

150程の出店は商店街だけでなく地元の町会や学生の皆さんによるものが多く、
準備や後片付けは大変ですが子供達に楽しんでもらいたい!お祭りをたのしんでもらいたい!
との思いで皆さん出店しているとのこと。
お話を伺った金魚すくい屋さんも地元の方でした。

月島4

月島西仲通り商店街共同組合副理事長、月島もんじゃ振興会共同組合理事長の
村田さんによると、
月島草市は元々はお盆の時期にほおずきやホウロクなどお盆用品を売る市が立ったのが
発祥で、そこから出店も増え今では月島の夏にかかせないお祭りになったのだそう。

月島2

月島は戦争での空襲を奇跡的に免れた為、当時の町並みが色濃く残っており
西仲通り商店街も戦前から区画は変わっていないのだとか。

月島1

もんじゃの街として観光客にも人気の月島ですが、
月島草市の他にも地元の人に楽しんでもらえるような
さまざまな季節のイベントを企画されています。
「下町のひとはお祭りがすきだからね、特に子供達にたのしんでほしい」と
語ってくださった村田さん。

月島5

みなさん、ぜひ月島西仲通り商店街を訪れて、
もんじゃだけではない月島の魅力に触れてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です