ウィークリー声の架け橋 第68回目

「ウィークリー声の架け橋」この番組は区民皆様の声を毎週発信していく区民の皆様が主役の番組です。

区内の様々な場所でお聴かせ頂いた皆様の声を一つ一つ紡ぎ合わせて、番組は作られていきます。

あなたの声を、ぜひお聴かせ下さい。

番組の内容は毎週水曜日に更新します。

放送時間は、平日1回目は午前10時40分から午前11時まで、

2回目は午後3時10分から午後3時30分までです。

3回目は午後9時40分から午後10時までです。

土曜日と日曜日は、1回目が午前10時から午前10時20分まで、

2回目が午後3時から午後3時20分まで、

3回目が午後9時40分から午後10時までです。

こんにちは、秋野かほりです。毎日、暑いですよね~
0710
平年より15日も早く、関東でも梅雨が明けてしまいました。
と言うことは、今年の夏は長い夏になるのかもしれませんね。
始まったばかりの夏、体調管理に十分気を付けて、元気に過ごしたいですね。

こんにちは!リポーターの石澤倫子です!
今回は「さくらんぼ種飛ばし大会築地グランプリ」におじゃましました。
中央区と友好都市である山形県東根市はさくらんぼ生産日本一!
市場に出回っているさくらんぼの5粒に1粒は東根産なのです。

さくらんぼ1

築地に着くとすでに山積みのさくらんぼが目に飛び込んできました!
開会式のあと、公式ルールの説明があり、その後始球式が行われます。

こちらは始球式の様子。

さくらんぼ2

お話を伺った今回、一番乗りで競技に参加されたみなさんです!
朝早くから本当にたくさんの方が参加されていました!!

さくらんぼ3

始球式に参加したミス中央の新宮さんにもお話をうかがいました!
また会場には果樹王国ひがしねプリンセスも!

さくらんぼ4さくらんぼ6

プリンセスからサクランボを一粒いただき、味わってから種を飛ばします。
公式ルールではさくらんぼの種が落ちた場所ではなく、転がって止まった場所を測定するのだそう。

ステージを盛り上げていた東根市さくらんボーイズの前田さんによると
さくらんぼの実を出来るだけきれいにたべて、種をつるつるにし、良く転がるように
するのがポイントということです!

わたしも参加させて頂き、参加賞のさくらんぼをゲットしましたー!

ぷりっぷりで肉厚な東根市産のさくらんぼ、直売所も大人気でした!!

さくらんぼ7

最後に東根市経済部商工観光課 課長の斉藤さんにお話を伺いました。

さくらんぼ5

中央区と東根市はさくらんぼ種飛ばしの他にも2年に一回
山形県の雪を提供する雪まつりも行っています。

東根市はさくらんぼだけでなく、もも、りんご、ぶどう、ラ・フランスなど
さまざまな果物がたくさん生産されており、四季を通じて旬の果物を楽しむ事ができます。
温泉もあり、身体ゆっくり癒す事もできます!
ぜひ皆さん自然豊かな山形県東根市に
リフレッシュしにきてください!とお話してくださいました。

大いに盛り上がったさくらんぼ種飛ばし大会、来年も楽しみですね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です