ウィークリー声の架け橋 第38回目

「ウィークリー声の架け橋」この番組は区民皆様の声を毎週発信していく区民の皆様が主役の番組です。

区内の様々な場所でお聴かせ頂いた皆様の声を一つ一つ紡ぎ合わせて、番組は作られていきます。

あなたの声を、ぜひお聴かせ下さい。

番組の内容は毎週水曜日に更新します。

放送時間は、平日1回目は午前10時40分から午前11時まで、

2回目は午後3時10分から午後3時30分までです。

3回目は午後9時40分から午後10時までです。

土曜日と日曜日は、1回目が午前10時から午前10時20分まで、

2回目が午後3時から午後3時20分まで、

3回目が午後9時40分から午後10時までです。

お楽しみに!!

みなさん、こんにちは!秋野かほりです。

さて、いよいよ12月も残りわずかとなって来ました。
みなさんのご家庭では、おせち料理は手作りですか?
最近は、買われる方が多くなってきたようですが、
何か一品くらいは、家庭のお正月の味を用意したいものですね。

こんにちわ!リポーターの石澤倫子です!
今回は中央区立郷土天文館タイムドーム明石6階にあるプラネタリウムにお邪魔ました!

プラネタリウムに最後に行ったのはいつだっけ??と思い返してみるも記憶がおぼろげな私。
中に入ると、白いドーム状のスクリーンがたか〜く天井を覆っています。
なんだか非日常な空間におもわずテンションがあがります。

お話を伺ったのはタイムドーム明石プラネタリウム解説員の橋本さんです。
普段からプラネタリウムの解説を担当されているだけあって、
丁寧にわかりやすくお話してくださいました!!

5分間のデモ映像をみせていただいたのですが、明石町からみえる夜景と
夜空にきらめく星が投影されて、とってもきれい!
宇宙空間の映像では宇宙船の大きな窓から太陽系を見渡しているような、
そんな感覚になりました!シートに座っていると星空がせまってくる感じで大迫力です。

タイムドーム明石は学習にはもちろんですが、エンターテインメント性の高い番組もあり、
娯楽性も高いので幅広い年代の方が楽しめる施設だなと感じました。
季節ごとに番組プログラムが変わるので何度でも通えますね!

ぜひ皆さんも中央区のプラネタリウム、タイムドーム明石を訪れてみてください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です