ウィークリー声の架け橋 第26回目

「ウィークリー声の架け橋」この番組は区民皆様の声を毎週発信していく区民の皆様が主役の番組です。

区内の様々な場所でお聴かせ頂いた皆様の声を一つ一つ紡ぎ合わせて、番組は作られていきます。

あなたの声を、ぜひお聴かせ下さい。

番組の内容は毎週水曜日に更新します。

放送時間は、平日1回目は午前10時40分から午前11時まで、

2回目は午後3時10分から午後3時30分までです。

3回目は午後9時40分から午後10時までです。

土曜日と日曜日は、1回目が午前10時から午前10時20分まで、

2回目が午後3時から午後3時20分まで、

3回目が午後9時40分から午後10時までです。

お楽しみに!!

 

こんにちは!秋野かほりです。

今週は、東京魚市場卸協同組合の加納宏二さんと宇田川浩さんを

スタジオにお迎えして、私秋野かほりが築地市場、いわゆる場内市場についてお伺いしました。

私は、場内市場というと、プロ専用の市場で、一般の人は立ち入れないと思っていました。

ところが、実は時間によっては一般の人も立ち入って、買い物ができるんですよね。

みなさんはご存じでしたか?

ただし、やはり主な取引相手はプロの方、

一般の人は9時以降に入場するのが好ましいようです。

また、商店街やスーパーとは違うので、市場のマナーやルールを守っての

お買い物をして頂きたいと、加納さん、宇田川さんはおっしゃっていました。

場内は足場が濡れていたり、特殊な車両が商品を運搬していたりと、

常に周りに注意を払っておく必要があります。

マナーやルールを守って、怪我無く、楽しい買い物をしましょう。

来週は、10月7日に開催される「魚々の日祭り」について、

加納さん、宇田川さんに引き続きお話しを伺います。

お楽しみ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です