ウィークリー声の架け橋 第25回目

「ウィークリー声の架け橋」この番組は区民皆様の声を毎週発信していく区民の皆様が主役の番組です。

区内の様々な場所でお聴かせ頂いた皆様の声を一つ一つ紡ぎ合わせて、番組は作られていきます。

あなたの声を、ぜひお聴かせ下さい。

番組の内容は毎週水曜日に更新します。

放送時間は、平日1回目は午前10時40分から午前11時まで、

2回目は午後3時10分から午後3時30分までです。

3回目は午後9時40分から午後10時までです。

土曜日と日曜日は、1回目が午前10時から午前10時20分まで、

2回目が午後3時から午後3時20分まで、

3回目が午後9時40分から午後10時までです。

お楽しみに!!

 

こんにちは!秋野かほりです。

空気が乾燥し始める季節ですね。

朝夕に涼しさが感じられる日も増えてきました。

風邪を引かないように注意したいものですね。

 

こんにちは!福宮あやのです。

今週も先週に引き続き9月2日に区内各所で一斉に行われた総合防災訓練をお届けします。

今週は、医療系団体のお話しを中心にお届けします。

それぞれの団体の方々がどのような活動をされるのかを知ることができる

とても貴重な機会でした。

例えば、接骨院の団体の方々は、非常時にけがをしてしまった場合に

身近にあるもので怪我を固定する方法や、小さなレントゲンの機械を展示されていました。

下水道局の方は地下で水に囲まれた時の危険性を模型を使って実演していました。

どの団体も有事の際には最前線で活躍される機会が多いと思います。

普段、何事もない日々を過ごしているとついつい忘れてしまいがちですが、

様々な災害はいつ起きるか起きないか、誰にもわかりません。

自分はきっと大丈夫だからと思うのではなく、

こういった機会にしっかりと必要な知識を入れて

一人ひとりがその時に向けて備えておくことが大切なんだなと

改めて実感しました。

みなさんも、自宅の近くの避難所や給水所、病院などがどこなのか、

家族で別々の場所で被災した場合にどうするかなど、

確認してみてくださいね。

以上、福宮あやのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です