ウィークリー声の架け橋 第25回目

「ウィークリー声の架け橋」この番組は区民皆様の声を毎週発信していく区民の皆様が主役の番組です。

区内の様々な場所でお聴かせ頂いた皆様の声を一つ一つ紡ぎ合わせて、番組は作られていきます。

あなたの声を、ぜひお聴かせ下さい。

番組の内容は毎週水曜日に更新します。

放送時間は、平日1回目は午前10時40分から午前11時まで、

2回目は午後3時10分から午後3時30分までです。

3回目は午後9時40分から午後10時までです。

土曜日と日曜日は、1回目が午前10時から午前10時20分まで、

2回目が午後3時から午後3時20分まで、

3回目が午後9時40分から午後10時までです。

お楽しみに!!

 

こんにちは!秋野かほりです。

空気が乾燥し始める季節ですね。

朝夕に涼しさが感じられる日も増えてきました。

風邪を引かないように注意したいものですね。

 

こんにちは!福宮あやのです。

今週も先週に引き続き9月2日に区内各所で一斉に行われた総合防災訓練をお届けします。

今週は、医療系団体のお話しを中心にお届けします。

それぞれの団体の方々がどのような活動をされるのかを知ることができる

とても貴重な機会でした。

例えば、接骨院の団体の方々は、非常時にけがをしてしまった場合に

身近にあるもので怪我を固定する方法や、小さなレントゲンの機械を展示されていました。

下水道局の方は地下で水に囲まれた時の危険性を模型を使って実演していました。

どの団体も有事の際には最前線で活躍される機会が多いと思います。

普段、何事もない日々を過ごしているとついつい忘れてしまいがちですが、

様々な災害はいつ起きるか起きないか、誰にもわかりません。

自分はきっと大丈夫だからと思うのではなく、

こういった機会にしっかりと必要な知識を入れて

一人ひとりがその時に向けて備えておくことが大切なんだなと

改めて実感しました。

みなさんも、自宅の近くの避難所や給水所、病院などがどこなのか、

家族で別々の場所で被災した場合にどうするかなど、

確認してみてくださいね。

以上、福宮あやのでした。

ウィークリー声の架け橋 第24回目

「ウィークリー声の架け橋」この番組は区民皆様の声を毎週発信していく区民の皆様が主役の番組です。

区内の様々な場所でお聴かせ頂いた皆様の声を一つ一つ紡ぎ合わせて、番組は作られていきます。

あなたの声を、ぜひお聴かせ下さい。

番組の内容は毎週水曜日に更新します。

放送時間は、平日1回目は午前10時40分から午前11時まで、

2回目は午後3時10分から午後3時30分までです。

3回目は午後9時40分から午後10時までです。

土曜日と日曜日は、1回目が午前10時から午前10時20分まで、

2回目が午後3時から午後3時20分まで、

3回目が午後9時40分から午後10時までです。

お楽しみに!!

 

こんにちは!秋野かほりです。

8月から9月へと暦が進みましたね。

何となくですが、夏から秋へと移り変わる時って、寂しい気になりませんか?

まだまだ暑い日が続きますが、秋の気配は着実に広がっていますね。

 

 

こんにちは、福宮 あやのです☆

9月1日は「防災の日」ですよね。

そこで、今回は9月2日に行われた中央区の総合防災訓練の主会場に行ってきました!

会場では水道局や気象庁、医師会など様々な団体がブースを設けて

防災に関する展示などを行っていました。

どの団体も、防災に関してとても高い意識をもって、日々活動されてます。

私も、常に防災を意識した生活を心がけたいと思いました。

消防庁による煙や消火の体験スペース、自衛隊による炊き出し実演などもあり、

多くの区民の皆様が、熱心に見入っていました。

災害、と一言で言っても、近年は本当に様々なものがあります。

記憶に新しい震災だけではなく、

局地的な大雨による浸水や土砂崩れ、

さらには突風や竜巻も近年聞かれるようになりました。

今回の防災訓練は、そういった様々な災害に関する事前、事後に対して、

それぞれの団体の方々がどのように対応されるのかを知ることができる

とても貴重な機会でした。

次週は総合防災訓練の会場から、医療系の団体をご紹介します。

御協力頂いた各団体の皆様、ありがとうございました!

 

ウィークリー声の架け橋 第23回目

「ウィークリー声の架け橋」この番組は区民皆様の声を毎週発信していく区民の皆様が主役の番組です。

区内の様々な場所でお聴かせ頂いた皆様の声を一つ一つ紡ぎ合わせて、番組は作られていきます。

あなたの声を、ぜひお聴かせ下さい。

番組の内容は毎週水曜日に更新します。

放送時間は、平日1回目は午前10時40分から午前11時まで、

2回目は午後3時10分から午後3時30分までです。

3回目は午後9時40分から午後10時までです。

土曜日と日曜日は、1回目が午前10時から午前10時20分まで、

2回目が午後3時から午後3時20分まで、

3回目が午後9時40分から午後10時までです。

お楽しみに!!

 

こんにちは!秋野かほりです。

8月も終わりを迎え、ちょっと気が早いかも知れませんが、

今年も残すところ、あと4ヶ月。

なんとなくですが、夏が終わると、月日が早く過ぎていくように感じてしまいます。

 

こんにちは☆福宮 あやのです。

今回は、写真グループ「11会」の方にスタジオにお越し頂いてお話を伺いました!

会長の兵藤さん、そしてメンバーの仙石さん、熊谷さんのお三方にお越し頂いたのですが、

みなさん本当に写真がお好きなんだなぁと感じました!

会長は80歳を越えていらっしゃるそうなのですが

全然そんなお年に見えず、好きなことをやっている方は

いつまでもお若いんだなぁ~と、若さを保つ秘訣も垣間見た気がしました☆

 

皆さんのお写真も見せて頂いたのですが、

それぞれに被写体に対する拘りをお持ちで、

人物、動物、風景など、思い思いにシャッターをきっているようです。

カメラマンによって、ものの見方の違いもあってとても楽しく見せて頂きました!

皆さん「好きだから続けている」ということでしたので、

ラジオをお聞きの皆さんの中で写真好きの方がいらっしゃれば、

ぜひとも11会、覗いてみてくださいね☆

11会のみなさん、本当にありがとうございました!

福宮 あやのでした☆

 

ウィークリー声の架け橋 第22回目

「ウィークリー声の架け橋」この番組は区民皆様の声を毎週発信していく区民の皆様が主役の番組です。

区内の様々な場所でお聴かせ頂いた皆様の声を一つ一つ紡ぎ合わせて、番組は作られていきます。

あなたの声を、ぜひお聴かせ下さい。

番組の内容は毎週水曜日に更新します。

放送時間は、平日1回目は午前10時40分から午前11時まで、

2回目は午後3時10分から午後3時30分までです。

3回目は午後9時40分から午後10時までです。

土曜日と日曜日は、1回目が午前10時から午前10時20分まで、

2回目が午後3時から午後3時20分まで、

3回目が午後9時40分から午後10時までです。

お楽しみに!!

 

みなさんこんにちは!秋野かほりです。

残暑が厳しいですが、みなさん如何お過ごしですか?

寝苦しい日が続きますが、油断して夏風邪など引かないようにお気を付け下さい。

 

今週は、8月12日~9月2日まで銀座協会の1階で開催されている

ハートニットプロジェクト「ニットでハートをつなごう展」をご紹介します。

ハートニットプロジェクトとは、先の震災の被災地にいらっしゃる女性達に向けて、

編み物を通して温かな物をお届けするために、

ボランティアの手によって始まった活動です。

初めは、ただ編み物をするだけの活動でしたが、

今では、編み上げた作品のクオリティーも手伝って、

日本各地で展示と販売会を行っています。

もちろん、販売で得た収益は、

作品を作られた方の元へ届けられています。

震災から一年が過ぎ、被災地も日々復興の道を歩んでいます。

同時に、この「ハートニットプロジェクト」も、

被災地の女性が自立するためのプロジェクトととして動き出しました。(配付資料を基に記述)

番組では、プロジェクトの発起人でもある松ノ木和子さんに

プロジェクトの内容や苦労話などを展示会場で伺いました。

ウィークリー声の架け橋 第21回目

「ウィークリー声の架け橋」この番組は区民皆様の声を毎週発信していく区民の皆様が主役の番組です。

区内の様々な場所でお聴かせ頂いた皆様の声を一つ一つ紡ぎ合わせて、番組は作られていきます。

あなたの声を、ぜひお聴かせ下さい。

番組の内容は毎週水曜日に更新します。

放送時間は、平日1回目は午前10時40分から午前11時まで、

2回目は午後3時10分から午後3時30分までです。

3回目は午後9時40分から午後10時までです。

土曜日と日曜日は、1回目が午前10時から午前10時20分まで、

2回目が午後3時から午後3時20分まで、

3回目が午後9時40分から午後10時までです。

お楽しみに!!

 

みなさん、こんにちは!

番組パーソナリティーの秋野かほりです。

8月も折り返しをむかえました。

暑い日が続きますが、暦の上では立秋なんですよね。

ショーウィンドウのマネキンが、秋物に着替えている店もありますよ。

 

みなさんこんにちは、福宮 あやのです☆

今回は中央区で活動されているちぎり絵サークル「蘭の会」さんにお邪魔してきました!

取材に伺う前は、ちぎり絵と聞いて

点描のような絵かな?コラージュのような絵かな?

と思っていたのですが、今回も、すごく素敵に予想を裏切られました!!

様々な色や風味のある和紙を丁寧にちぎって

まるで油絵を描くように上に上にと貼り重ねていくことで

とっても繊細な、そして何とも言えない温かさのある絵を作られて(描いて?)いらっしゃいました。

「和紙を貼る」といっても本当に色々あって、

例えば和紙の繊維をちぎってこよりの様にまとめることで木の幹や枝を表現したり、

薄く目の粗い和紙をこれまたうすーくちぎって霞や水がたゆたう様を表現したり。。。

こんなにも和紙に豊かな表現力が隠れているだなんて全然知りませんでした!

サークルではみなさんお喋りを楽しみながら、それぞれのお手本を見て創作活動をされていました。

8月26日には、「文化のリレー」ということで

区内の小学生の方もちぎり絵を体験できますので、

ぜひ参加してみてください!

http://www.city.chuo.lg.jp/koho/240801/07_06/index.html

お話を聞かせて頂いた朝倉先生、代表の渡辺さん、サークルのみなさん、ありがとうございました!

次はどんな活動に出会えるかな♪福宮 あやのでした☆