Home > 2009

2009 Archive

築地曼荼羅2014 冬の築地をご紹介! 特集「築地食まちスタジオ、セミナー事業」

2月20日、心配された雪も降らず晴天の築地から放送をお届けしました。

今回は、セミナールーム「築地食まちスタジオ」について、築地食のまちづくり協議会の山﨑さんからお話いただきました。キッチン付き「築地食まちスタジオ」では、プロ向け、一般向けにセミナーが行われています。最新情報は、築地場外市場公式サイトよりご覧いただけます。
tsukiji2014-01-03 tsukiji2014-01-02
tsukiji2014-01-01

そして、もちろん、いつもどおりこだわりのお店をご紹介いたしました!

1軒目は鯨専門店「鯨の登美粋」さん
日本の食文化である鯨を専門に扱っているお店です。場内で仲卸をしているだけあって、1年中鯨を取り扱われていて、しかも鯨のいろいろな部位を楽しむことができます。中でも、鯨のお刺身、鯨カツがオススメだそうです!
YouTube Preview Image
tsukiji2014-02-03 tsukiji2014-02-02
tsukiji2014-02-01

2軒目は陸海珍味が所狭しと並んでいる「山茂」さん。中央エフエム取材中に、有名料理人の方も来店され、食材の扱い方をお店の方に聞かれていました。お店には1万5000品目もの取り扱いがあるそうで、一般的にあまり流通していないものも取り扱われています。ちょっと変わったものがないかなと探されている方は、覗いてみるときっと気になる逸品が見つかるはず!
YouTube Preview Image
tsukiji2014-03-03 tsukiji2014-03-02
tsukiji2014-03-01

最後のお店、3軒目は新鮮野菜を一年通して取りそろえている「藤本商店」さん。季節を先取りしたお野菜がたくさん陳列されています。また、築地生まれ築地育ちの藤本社長からは、築地に対する熱い想いを語っていただきました。
YouTube Preview Image
tsukiji2014-04-03 tsukiji2014-04-02
tsukiji2014-04-01

築地曼荼羅 冬の築地をご紹介! 特集「ぷらっと築地」「築地場外市場ホームページ」

冬でも賑やかな築地場外市場、穏やかな陽射しの2月4日(月)に築地無料休憩室からお送りいたしました。
tsukiji130204_101 tsukiji130204_102

今回は、築地食のまちづくり協議会鵜飼さん(鳩屋海苔店/海苔)山﨑さん(ぷらっと築地)とをお迎えしました。

鵜飼さんからは築地場外市場のホームページについてお話いただきました。築地場外市場のホームページは本当に充実しているんですよ。お店の検索や詳細な築地場外市場の地図もあれば、お弁当のアイデアまで掲載されているんですよ。そして更に最近では、築地での求人情報サイト「築地求人ドットコム」や季節にあわせた築地の活用術「つきじ家の食卓」なんてホームページまで追加されました。築地に来る前に一度覗かれてはいかがでしょうか。

tsukiji130204_01 tsukiji130204_02

tsukiji130204_03

山﨑さんからは昨年オープンした築地場外市場の総合案内所「情報市場 ぷらっと築地」についてお話いただきました。築地のことならおまかせくださいとコンセジュルの方や、翻訳ボランティアの方が常駐しています。築地グッズの販売も行われています。放送中も多くの方が利用されていましたよ。
tsukiji130204_05 tsukiji130204_04

tsukiji130204_06

そして、もちろん、いつもどおりこだわりのお店をご紹介いたしました!

1軒目は萩と宇部のおいしい魚屋「ブッチーネ/Bucch-ine」さん。日本海(萩)と瀬戸内海(宇部)のお魚を用意してますと店長の内田さん。また、「お魚もったいないプロジェクト」から生まれたアイテムなども紹介いただきました。東京に住まわれる地元出身の方もよく立ち寄られるという、知る人ぞ知るというお店でした!
YouTube Preview Image

tsukiji130204_08 tsukiji130204_07

tsukiji130204_09

伊豆・小笠原諸島の魅力が満載の「東京島市場」さんの2店舗。東京にも島がたくさんあるんですよと、島の魅力をたくさん語って頂きました。直送のお魚も取り揃えられているそうですよ。確かに中央区にいると伊豆・小笠原諸島のほうはあまり意識しないですよね。東京島市場さんで、東京の魅力を再発見してくださいね。
YouTube Preview Image

tsukiji130204_11 tsukiji130204_10

tsukiji130204_12

そして番組最後に、築地まちづくり講演会のお知らせ。来る3月9日築地社会教育会館にて、株式会社ぐるなびの溝上宏さんをお迎えして「食の情報問屋「ぐるなび」が語る食文化のトレンド」をテーマに講演会が行われるそうです。関心のあるかたは参加されてはいかがでしょうか。
tsukiji130204_13 tsukiji130204_14

tsukiji130204_15

みなさんも築地に足を運んでくださいね!

築地曼荼羅 春の築地をご紹介! 特集「春の半値市」「七日市」

ゴールデンウイーク真っ只中の5月1日(火)に築地場外市場、無料休憩室からお送りいたしました。

祝日に挟まれた平日でしたが、朝から観光客の方が多く、いつにもまして賑わいを感じられる築地でした。

今回は、築地食のまちづくり協議会大澤さん(広洋/漬物)鵜飼さん(鳩屋海苔店/海苔)をお迎えして5月3日(木)に開かれる「春の半値市」と4月から始まった「七日市」を特集。半値市は、春の恒例イベントで、参加各店の一品が通常の半値で販売される人気行事です。10時スタートですが、常連さんは1時間前に来てお店を一周して、購入品の品定めをしているそうです!また、「七日市」は、この4月から始まったばかりの新企画です。毎月7日に参加店独自のサービスがされているそうです。決まった曜日ではないところがポイントで平日に都合が悪い方は、週末が7日の日に、週末に都合が悪い方は平日にと自分の都合に併せて楽しむことができますね。

そして、もちろん、いつもどおりこだわりのお店をご紹介いたしました!今回は、鳥肉の「鳥上商店」さん、鰹節の「松村」さんの2店舗。

1軒目は、鴨肉のことならお任せ下さいと言われる「鳥上商店」さん。一番気にかけられているのは、商品の保存法などの取り扱い方。せっかく美味しいお肉も取り扱い一つで台無しになってしまいますよね。また、お店では調理方法はもちろんのこと、鴨肉をよく使うフランス料理などに欠かせないフォアグラやお塩など、関係する商品を多く取り扱われています。
YouTube Preview Image

2軒目は、「売らせていただきます」「買わせていただきます」が信条の「松村」さん。お店にはたくさんの種類のかつお節やさば節などが並んでいます。お父様であられる先代の「売らせていただきます」「買わせていただきます」という言葉を忘れずに、常にお客様を大切に商売をされているそうです。放送当日は、残念ながら急な用事ということで出演していただくことは出来ませんでした。
YouTube Preview Image

放送当日の様子です!

 

築地曼荼羅 冬の築地をご紹介! 2012年2月2日

2012年、初回の築地曼荼羅。真冬の2月2日(木)に築地場外市場、無料休憩室からお送りいたしました。

当日はこの冬一番と言ってもよいくらいの厳しい寒さでしたが、なんのなんの築地はいつもの通り賑わっていました。今回は、震災直後から継続して活動している築地場外市場のみなさんの東日本大震災 被災地復興支援プロジェクトについて詳しくご紹介いたしました。

そして、もちろん、いつもどおりこだわりのお店をご紹介いたしました!今回は、包丁の「築地正本」さん、鮮魚の「三宅水産」さん、和菓子の「茂助だんご」さんの3店舗。

1軒目は、包丁のことならお任せ下さいと言われる「築地正本」さん。正本さんの包丁は海外ユーザーも多く、プロ用アイテムからご家庭用まで揃っています!門跡通りから波除通りに入ってすぐのところにあります。
YouTube Preview Image

2軒目は、築地場内から直接仕入れされているという「三宅水産」さん。新鮮なお魚がところ狭しと陳列されています。今日のおかずはどうしようかと迷ったときは、ぜひご相談くださいとおっしゃる三宅専務。お客さんとのコミュニケーションを大切にされているそうで、何でも聞いてくださいとのことです!お店の場所は、門跡通りから築地横丁に入ってすぐのところにあります。
YouTube Preview Image

3軒目は、創業明治31年、和菓子の「茂助だんご」さん。お店の団子は、あのだんご3兄弟のモデルにもなりました。お店の場所は、築地東通り中程にあります。
YouTube Preview Image

本日放送の様子です!

築地曼荼羅 秋の築地をご紹介! 2011年10月6日

今年4回目の築地曼荼羅。今回は10月6日(木)に築地場外市場、無料休憩室からお送りいたしました。

今週末開催される「築地 秋まつり」を始め、震災直後から継続して活動している築地場外市場のみなさんの東日本大震災 被災地復興支援プロジェクトについて詳しくご紹介いたしました。

彼岸過ぎから朝夕はすっかり涼しいと言うか肌寒くもなり、秋らしい天候が続いていましたが、今日は朝こそ雨は降ったものの番組が始まる頃にはすっかり晴れ上がり秋らしい天気を通り越し、暑いくらいの天気でした。修学旅行らしい学生さんも多く、観光客で賑わう築地でした!

そして、もちろん、いつもどおりこだわりのお店をご紹介いたしました!今回は、西京漬け、おでん、お惣菜で有名な「味の浜藤」さん、高知県アンテナショップの「コウチ・マーケット」さん、珍味専門店「珍味 高木」さんの3店舗。

1軒目は、味へのこだわり、安全をモットーがモットーの西京漬け、おでん、お惣菜で有名な「味の浜藤」さん。お店に並ぶ商品は・ 合成保存料、合成着色料、化学味調味料を一切使用していないんだそうです。さすが安心がモットーなだけあります。築地本店での人気商品は食べあるができる築地シューマイ。小腹が空いた時に良さそうです!お店は、築地中通り、晴海通りから入ってすぐのところにあります。
YouTube Preview Image

2軒目は、高知直送の商品がところ狭しと並ぶ「コウチ・マーケット」さんです。高知というとカツオを思いがしますが、もちろんそれ以外にもいっぱい商品が並んでいて、ゆずや最近ブームのショウガのアイテムが並んでいます。そして、秋は高知の果物”文旦(ぶんたん)”が届き始めるそうですよ!お店の場所は、築地中通り中程にあります。
YouTube Preview Image

3軒目は、昔からの珍味から現代の珍味まで揃う「珍味 髙木」さん。巷では今どきの人が好む味付けのものしかおいてないお店が多い中、昔ながらの味付けの商品が多く揃っています。ですので、ホテルや割烹料理店からの注文が多いとか。人気が高いのは”このわた”だそうです。お酒好きにはたまらない品揃えです!お店の場所は、波除通り沿いにあります。
YouTube Preview Image

本日放送の様子です!
















築地曼荼羅 真夏の築地をご紹介! 2011年7月20日

すっかりおなじみの築地曼荼羅!
今回は7月20日(水)に築地場外市場、無料休憩室からお送りいたしました。

現在実施中のキャンペーン「築地 あつあつサマーキャンペーン」を始め、「築地から元気を!」を合言葉に築地場外市場のみなさんの東日本大震災 被災地復興支援プロジェクトについて詳しくご紹介いたしました。

今日は、台風の影響もあり正直なところ人出がが今ひとつでしたが、外国人観光客もチラホラ見られ、震災後の築地にも観光客も戻ってきている印象が感じられる築地場外市場でした。

もちろん、いつもどおりこだわりのお店をご紹介いたしました!今回は、たい焼きならぬまぐろ焼きの「築地さのきや」さん、海苔とお茶の専門店「丸山海苔店」さん、鮭専門店「昭和食品」の3店舗。

1軒目は、たい焼きならぬまぐろ焼きの「築地さのきや」さん。築地ならでは!焼き型のデザインが自作のマグロになっています。ご両親とお店を切り盛りされているアットホームなお店です。お店は、築地西通り、晴海通りから入ってすぐのところにあります。
YouTube Preview Image

2軒目は、創業安政元年、「老舗は常に新しい」がモットーの海苔とお茶の専門店「丸山海苔店」さんです。番組では、ミネラルウォーターのペットボトルにティーパックに入った粉茶をそのまま入れてお茶を作ってくださったりと、確かに新しいことにチャレンジされていることが伝わってきました。場所は、築地東通り中程と、共栄会ビル1階にあります。
YouTube Preview Image

3軒目は、鮭専門店の「昭和食品」さん。築地場外では「シャケ子さん」という相性がついているほど鮭が大好きという永窪さんから、お店をご紹介していただきました。切れ身でも販売してくださるとのことで、プロはもちろんですが、ご家庭用としてもぜひご利用くださいとのことでした。場所は、築地中通り、波除通りより入ってすぐのところにあります。
YouTube Preview Image

本日放送の様子です!













築地曼荼羅 初夏の築地をご紹介! 2011年5月17日

すっかりおなじみの築地曼荼羅!
今回は5月17日(火)に築地場外市場、無料休憩室からお送りいたしました。

18日(水)開催の毎年恒例の「築地場外市場 半値市」を始め、先月30日に開催された東北地方応援チャリティイベントについてご紹介いたしました。

震災直後は観光客の足が遠のいてしまいましたが、2ヶ月たった今では、もう人で賑わっていました。築地場外市場のみなさんは自分たちでできることは何かを考え、今後も被災地応援を続けていかれるそうです。東北まで築地の元気が届きますように…

もちろん、いつもどおりこだわりのお店をご紹介いたしました!今回は、マグロ専門店「深川水産」さん厚焼き玉子専門店「玉八商店」さんたまご屋の「新海商事」さんの3店舗。

1軒目は、マグロ専門店「深川水産」さん。マグロのことならなんでもおたずねください、品物には自信がありますとのこと!夫婦仲良くお店を切り盛りされています。最近は、お店も大きくなりました!お店は築地東通りにあります。

2軒目は、厚焼き玉子専門店「玉八商店」さん。新鮮な卵と手作りにこだわり、プロの職人が1つ1つ丁寧に焼き上げています。お店は波除通り沿いにあります。

そして、最後にご紹介したのは、たまご屋「新海商事」さん。テレビで一躍有名となった「奥久慈の卵」は安心・安全・美味と3拍子そろった大好評の卵です。又、福島郡山本宮町の町おこしで評判の烏骨鶏の卵油が売れています。家族的な雰囲気のお店です!

本日の放送の様子です!

 

 

 

 


 

築地曼荼羅 2011年3月23日

今年もやります、築地曼荼羅!今回は3月23日(水)に築地場外市場、無料休憩室からお送りいたしました。3月11日の東北地方太平洋沖地震の影響で、観光客が少ない築地ではありましたが、お店の方々はいつもどおり元気…もしくはいつもより元気といった感じでした。築地でも義援金を募っているお店も多く見受けられました。
ちょっと元気のない時期がつづいているからこそ、ここ築地から元気を分け与えたい思いを放送でお届けしました。

今回は、佃煮の築地江戸一さん食材・調味料の北島商店さんパン工房 ル・パンさんをご紹介いたしました。

1件目にご紹介したのは、佃煮の築地 江戸一さん。創業は大正3年、伝統を受け継ぎつつも、現代の味覚にあわせて商品を開発されているんですよ。人気商品は、あさりやほたてのうま煮です。店頭だけで3000パック以上の売上がある支持された商品です。お店は築地東通り波除通りにあります。
YouTube Preview Image

2軒目のご紹介は食材・調味料の北島商店さん。店頭には3000種類以上の商品が並んでいます。この商品、お客様のリクエストに応えてきたらここまで増えたのだそうですよ!お店は築地西通りにあります。
YouTube Preview Image

3件目のご紹介は、パン工房 ル・パンさんです。築地で焼き立てのパンが食べられます。人気はあんこクロワッサン、場内外で働く方や観光客のみなさんもよく購入されていくそうですよ。お店は波除通り沿いです。
YouTube Preview Image

また、NPO築地食のまちづくり協議会の理事長鈴木章夫さんにご出演いただき、築地食まちについてや、ここ築地について熱く語っていただきました。
http://www.youtube.com/view_play_list?p=A925D0DA652BA9B4

この他、中央区都市整備公社 まちづくり事業部 江原部長にもご出演いただき、築地のまちづくり支援についてお話いただきました。

また、この生放送の以前に、築地食のまちづくり協議会の築地みらい研究会リーダーの寺出昌弘さんとホームページ委員会リーダー永窪友美子さんにそれぞれのお話をお伺いいたしました。
築地みらい研究会
http://www.youtube.com/view_play_list?p=21400B335A83259B

ホームページ委員会
http://www.youtube.com/view_play_list?p=2453F3365221F7C7

ちょっと元気に欠けた日本に、築地から元気をお届けできればと思います。築地は元気です。みなさんお買い物に来てくださいね!

今回の放送会場の様子です!















築地曼荼羅 2010年12月9日

今回の築地曼荼羅は、恒例となりました「お年玉プレゼントセール」をご紹介いたしました。ただでさえ年末賑やかな築地の方々からのプレゼントです。12月22日(水)までのセールになりますのでご注意を!詳しいことは、築地場外市場公式ホームページでご確認ください。

そして、もちろんいつも通り、場外市場のお店もご紹介いたしました。

今回は、煮込みのきつねやさん練物・おでんの紀文総本店さんかつお節の和田久さん梱包用品の小見山商店さんをご紹介いたしました。

まず、1軒目は煮込みのきつねやさん。ホルモン煮が大人気のお店です。少ないスタッフの方で営業されており、残念ながら事前の撮影はできませんでした。ですが、それだけに味には期待できそうですね。ちなみに事前におじゃましたスタッフからは「美味い」の一言でしたよ!

2軒目にご紹介したのは練物・おでんの紀文総本店さん。そう、紀文さんといえば、スーパーで商品をよく見かけますよね。その紀文さん、実はお店発祥の地は築地なんだそうです。築地だけでしか味わえない商品もありますので、要チェックですよ!
YouTube Preview Image

3軒目にご紹介したのはかつお節の和田久さん。オリジナル熟成の味と香りが自慢だそうで、要望があれば店頭で削ってくれることも可能だとのこと。そして、かつお節の他にお茶のお店も出されています。先代から受け継がれた心がこもった商売をされています。
YouTube Preview Image

そして最後にご紹介したのは梱包用品の小見山商店さん。誠実と信頼をモットーにしているというだけあって、良い商品、良いサービス、そしてお客様にきちんと受け入れられる価格で提供したいとおっしゃられ、商売の姿勢がひしひしと伝わってくるお話でした。
YouTube Preview Image

下の写真は放送の様子です。


















築地曼荼羅 2010年10月14日

今回の築地曼荼羅は、「築地秋まつり2010」をご紹介いたしました。例年、多くの人で賑わうことでも知られている「築地秋まつり」はイベント盛り沢山!詳しいことは、築地場外市場公式ホームページでご確認ください。

そして、もちろんいつも通り、場外市場のお店もご紹介いたしました。

今回は、お茶の河内園さんまぐろのみやこさん鳩屋海苔店さん飲茶の菅商店さんをご紹介いたしました。

まず、1軒目は日本茶インストラクター協会認定の日本茶アドバイザーがいるお店”河内園”さん。美味しいお茶の入れ方も教えていただけます。
YouTube Preview Image

2軒目は、まぐろのことなら任せてくださいとおしゃるご主人がいる”まぐろのみやこ”さん。飲食店の方も求められる大トロ、中トロ、赤身がまざったトロぶつはお買い得!
YouTube Preview Image

3軒目は、利酒ならぬ利き海苔ができるお店”鳩屋海苔店”さん。iPadを使って海苔についてわかりやすく説明してくれます。
YouTube Preview Image

4軒目は、築地唯一の飲茶のお店、”菅商店”さん。店舗前で蒸かしたてを食べることもできます!
YouTube Preview Image

どこも中央エフエムオススメのお店です。ぜひ足を運んでみてくださいね。

下の写真は放送の様子です。次回は12月を予定しています!

ホーム > 2009

Return to page top