5月29日

自粛期間も2か月になりました。

6月からはやっと京橋の中央エフエムからお届けできそうな「うら!のーとみなみずむ」。5月の最終週もブログ更新のみでお許しください(m_m)

5月はなんと、5週あったんですね。

普段だったらゲストと一緒に映画を見てその映画について語り合う「ババルデ・シネマ」のコーナーをお届けしているのですが・・・3密禁止という事で。

今回は、東京都がアーテイストの為に作った救済措置「アートにエールを」のお話を少し・・・

㋃5月の自粛のおかげで極端に仕事が減ったアーテイストに動画を提出してもらい、その報酬としてお金をもらえる・・という救済措置です。これが発表になってからは皆動画作成ができる日を楽しみにしていたはずでした・・・その作成に至るまでにどんな困難が待ち受けているかは知る由もなく・・・

5月12日のことでした。その日は東京都の特設サイトに「アートにエールを」の登録をするためにアクセスをしなければいけなかったのでPCの前に座り・・10時の時報と共にアクセス開始。

すると、マニュアルに載っていたのとは違う画面でフリーズ。「??」ばかりが広がり、そこから先は何度アクセスしても「通信不可能」!!

一緒に動画を作る仲間に聞くと「更新」をし続けるとたま~にアクセスできる・・と。
根気との勝負でした。
後から聞いた話だと4000の応募に16000のアクセスがあったとか・・・私がおひるすぎにやっとこさメールが繋がったときは、エントリーNO3000番台でありました^0^

㋃~5月と我慢をし続け、これからもソーシャルデイスタンスを取り続けなければならないLIVEパフォーマーとして…私にできることの第1歩。動画をただいま作成中です

私がUPする動画は大体30分くらいの作品になる予定ですが、本日はそのほんの一部をおすそ分け★★

東京都のサイトにUPされたら又ご報告しますね!!
では、お楽しみください~

5月22日

5月が過ぎてゆきます。

我らが庶民には全くと言っていいほど情報が開示されない東京都と国の体制の余波を食らって、いまだに局での収録ができない「うら!のーとみなみずむ」今週もブログUPのみでの更新です。

・・・とはいえ、南谷は舞台活動を開始しておりまして・・・なんと3密を巧みに回避しながら6月8日初日の舞台に向け、仲間と稽古をしております!!

その舞台とは・・・

「Three Kingdum=蜀編」です。

 

 

はい。言わずと知れた「三国志」の物語。アクションたっぷりのエンターテイメント作品に仕上げようと、関係者一同一丸となって、都内某所で稽古中です!!
南谷の役どころは・・・ふふ。一言でいうと敵役の中の1キャラ💛です。

新型ウイルス対策を細かく盛り込んだ客席対応でお客様をご案内する予定です。以前のように、とはいかないまでも「劇場の灯を消さない」ためにもご支援ください!!

新しい観劇の形を模索する劇場側の試金石となるべく。今日も稽古に励みます♪♪

お申し込みはこちら下記の専用フォームへ★★

・チケットフォーム2種類
[南谷 朝子扱い デリステ(御自宅観劇)専用]

[南谷 朝子扱い 劇場観劇専用]

お楽しみに!!

では本日は
TN0202 LIVEより 「僕らはひとり」

5月15日

相変わらず自宅待機でブログUPのみの「うら!のーとみなみずむ」です。

5月末まで緊急事態宣言が延長になった影響で、番組のデイレクターが出勤を禁じられております・・・えらいこっちゃ!!

沈んでばかりもいられないので、本当だったら今日公開の筈だった映画のご紹介を。

「花のあとさき~ムツばあさんの歩いた道」です。
18年にわたりNHKが取材をし続けたムツさんと、ムツさんが丹精込めて世話をし続けた山の木々の風景です。

プロデユーサーは「新日本風土記」で芸術選奨文部科学大臣賞を受賞した伊藤純。

平成14年からNHKでドキュメンタリーシリーズとして放送されて大反響を呼んでいたものを集大成した映画です。

「長い間お世話になった畑が荒れ果ててくのは申し訳ない。せめて花を咲かせて山に還したい」との思いで、夫と共に山に花の咲く木々を植え続けたムツさん。ドキュメンタリーの途中で(7年間の間に)夫はなくなります。それでもムツさんは木々の世話を黙々とし続け・・・映画のラストは・・・
私は何年か前に読んだ柳田邦男(哲学者)のエッセイに出てきた「死後生」という言葉を思い出しました。

”人はたとえ病気になったりおいてうごけなくなったりしても、心は成長し続け、死によって肉体を失っても、その人の心、生き方、言葉は、人生を共に生きた他社の中で生き続ける” という言葉です。

監督・撮影はNHKカメラマン・百崎満晴。

5月15日から死ねスイッチ銀座 ほかロードショー・・・の予定でしたが、公開は延期になっています。公開の暁には是非!!

では、今日の一曲は

南谷朝子作詞・作曲:「それを死後生と柳田邦男はいう」をどうぞ!!
アルバム「ぷりえ」にも入っている曲ですが、2019年のライブバージョンでどうぞ!

5月8日

緊急事態宣言が5月末まで延長されました

5月12日頃に改めて会見があるようですが・・・今週も自粛=ブログ更新のみ、の「うら!のーとみなみずむ」です。

さて前々回に、大阪の旅人(写真家)NATSUKOさんとのコラボ予定の音源をぶろぐにはりつけましたが、NATSUKOさんから写真が送られてきて、第1回コラボ作品が出来上がりました!!
これです。   心象写真館   

この写真を撮ったNATSUKOさんは、地方再生事業に携わっています。そして、
2020年、新型コロナの影響で各地を自由に行き来できない現在は、今まで旅をした各地の特産物を紹介して、オンライン飲み会を開催しています。
興味のある方は、ここにアクセスしてみてください★「・スナック・なつこ」

自由に行き来できない現在だからこその交流や発見があるとても興味深い取り組みだと思います。

最近南谷もオンラインで朗読の会をしています。

初めましての方々が電波上でしゃべりあい、文学作品を朗読して、それをつないでひとつの作品にする・・・普段だったら、顔つき合わせて稽古をするのが手の触れられない、生声の届かない相手と心からしゃべってみる・・・とても不思議で新鮮な感覚です。画面上でしかあったことのないメンバーが何回か会う内に少しずつリレーが上手になってくるのを見て(聞いて)いると、嬉しい気もします。オン・ラインという距離感が・・・くせになりそうな2020年5月です。

映画も紹介したい映画があるのですが、現在の状況では公開の日取りが決まらず、残念ながら今週もご紹介できません(m_m)

WOWWOWでは、毎日のように面白い映画やっているのですが、去年話題になった「ワンスアポンァタイム・インHolleywood」(タランティーノ監督)は、最高お洒落な映画でしたね。映画愛にあふれてて・・・レオナルド・デ・カプリオは改めて達者な役者さんだと、恐れ入りました^0^シャロンテートの逸話への、監督の視線がとても面白い映画でした!!※シャロンテート事件※参照

では、また来週!!

おせんべつ(LIVE録音)詩・曲=南谷朝子

 

5月1日

5月だ!!メーデーだ!でもきっと3密禁止のメーデーなのでWeb集会になるのでしょうか…

相変わらずブログ発信の「うら!のーとみなみずむ」です。
今日はまず1曲、聞いてみてください♪♪

この曲は「なくなっていくアナタ」(南谷朝子作詞・作曲)の抜粋です。この楽曲に大阪在住の旅人:NATSUKOさんが撮りためた写真を合わせて”紙芝居風”動画を作成中です。そもそもは今年の3月。緊急事態宣言が出される直前の宮崎県で南谷は2020年11月に上演される予定の演劇「泣き虫伊兵衛完結編」のリハーサルに出かけていました。そこへ合流した旅人:NATSUKOさんは、宮崎県国富町の人たちと大いに交流し彼女なりに色々なものを得て、大阪へ帰っていきました。
あけて㋃大阪も東京も緊急事態宣言。動けない私たちはお互いの得意分野で一つの作品を作ってみようという事になりました。そのときNATSUKOさんが撮った一枚。

いま、NATSUKOさんの写真を選択中です♪♪動画にもなりました♪
YOUTube「心象写真館」南谷朝子のチャンネル
クリックしてお楽しみください!!!!!♪

 

★朗読の館:今南谷は、テアトルアカデミーの中にあるパフォーマンスグループ「リズムコレクション」のメンバーとWEBワークショップをしています。そのワークショップのメンバーと、リレー朗読動画を時々配信していますのでご紹介しましょう。自宅で子供たちと過ごすほんの少しのお手伝いになれば・・と思います★

ここをクリック↓ ↓
「注文の多い料理店」

 

ではまた来週~!!

 

4月24日

自粛生活の皆さん!!

4月24日です。

もう、毎日自宅で音楽作ってるので曜日の感覚がわからなくなってる南谷です!!

 

毎月月末は、フリーマンオフィスの中村茉莉さんにお願いして新作映画やDVDを紹介していただいているのですが、今月はなんと、中央エフエムのスタジオクローズを受け、Webのブログ更新のみでの更新です!!

そこで、フリーマン・オフィスの筒井社長が更新しているTwitterを参考にブログを書こうと思います。

どうやら、ジャッキー・チェン「急先鋒」の新作が、この新型ウイルスの影響で公開延期になっているようです・・・

 

 

 

そして、中村茉莉さんからもおすすめ、頂きました♪♪

キーファー・サザーランド主演の「サバイバー」シーズン2です!!
国会が何者かによって爆破されてしまった(=大統領も閣僚も、何もかもが失われてしまった)後に、大統領に繰り上げ当選した議員の物語。もう、シーズン1の充実ぶりは・・・一気にシリーズを観なきゃ気が済まなくなるほどのものでしたけど。シーズン2は何がどうなるのか・・・・ここをクリックして、まずは概要をご覧ください(m_m)

そして、「自粛生活」のお供にはもってこいのこの作品をどうぞあなたのご自宅でも♪♪おすすめです~                   

何もかもをSTOPさせている新型ウイルス・・・100年後の世界史の教科書(そんなものあればの話ですが)には必ず載っているだろうトピックの時間を私たちは現在生きています。その不安や、誇りを心に持ったまま日常を自分なりに守り続けたいと思います。

フリーマン・オフィスのTwitterには、筒井社長の、”日常を守り続ける覚悟”のような思いが、怒涛のような記事の波となって私たちを楽しませてくれますので、どうぞフォローしてみてください!!

では、今日は南谷の「覚悟」Song ♪なくなっていくアナタ♪添付します♪

なくなっていくアナタ(詩・曲/南谷朝子)

 

また来週★★★

㋃17日

4月17日です。

収録番組のうら!のーとみなみずむ。4月の収録は今回が最後です。

ゲストをお迎えしました!!

・・といっても、厳戒態勢の東京都。3密空間を禁じられているため、中央エフエムのある京橋スクエアの広場で「青空収録!」でした。折しも京橋スクエアの桜は満開

芸人:五十嵐!!のみなさんです。

Twitter検索をする場合はこちらへ⇒official!! 五十嵐!! @MG8IJa9GMuIWHyT

五十嵐メイ、クー、アン、の3人組です。テアトルアカデミーの研究生として出会った3人が去年お笑いチームを組むことになりました★

とにかく元気でよくしゃべる、生命力にあふれ、周りを元気にさせるのが⇒アン。

お芝居の稽古もしているという渋みの効いた⇒クー。

独特の間と視線で会話に切り込む⇒メイ。

3人がこれから挑戦していくお笑いの世界に大いに期待しましょう♪♪

アンさんはしみじみと

2020年の世相についてお話ししてくれました。こんなにスピーディーに何もかもが進む世の中で、目に見えないウイルスの力で全てがSTOPさせられている・・こんなときこそ、立ち止まって考えて、それでも残っていく力のあるものが残っていくのではないか・・と。”五十嵐”にとって2020年はリセットと挑戦の1年になりそうですね★

今度来るときはもちろん「ネタ」を披露していただくことにしました♪♪

 

「五十嵐」。また来てねー!!!

1曲目:Ready to fly(高中正義)

2曲目:最後の春休み(松任谷由美)

3曲目:おせんべつ(南谷朝子)

尚、東京都の要請に応じ、うら!のーとみなみずむのデイレクターが自宅待機になりました。よって、5月6日まではスタジオの収録ではなく、

このブログにて音楽をお届けできればと思います(m_m)

来週から暫くはこの形でお付き合いくださいませ(m_m)

㋃10日

路地Logy

中川五郎さんと南谷朝子がお互いの「旅」について、「音楽」について語り合うコーナーなのですが・・・なかなか五郎さんと会えない日々です・・・

今月は山梨県にある「坂田ギター」へ遊びに行った南谷の様子をお届けしました★
ハイパーズミルというカレー屋さんをやりながら、ギターつくりを始めた坂田さんは、いうなれば「天才」です。

天から授かった才能に自分で出会える人もいるし、きづかないまま一生を終える人もいるのだなあと‥感じ入る4月です。
新型ウイルスの影響で出歩くのを禁じられている今だからこそ、ギターの音に助けられたくて・・・南谷は車で山梨まで往復したのでした。
あっという間の5時間の間に、坂田さんがギターを作るようになったきっかけ=(実は奥様からの一言だったようです!!)…色々な歴史・・・奥様ともお話しできました★生命力にあふれた素敵な方でした!!

坂田さん。貴重なお話し、ありがとうございました(m_m)

1曲目:境界線(フライングキッズ)

2曲目:もう春だね(友部正人)

3曲目:おせんべつ(南谷朝子)

㋃3日

★朗読の館

ペットショップボーイズを紐解きました^^

 

★アロンジ!シネマ

映画へ行こう!のコーナーです。このところ映画館へ行くのも憚られる情勢です。でも、この4月に見ておきたい映画をご紹介。             

三島由紀夫と東大全共闘」~50年目の真実」 

 

「タゴールソングス」     

 

 

「アンティークの祝祭 」

 

1曲目:fly to the moon(Superfly)

2曲目:Always in my mind(Petshopboys)

3曲目:おせんべつ(南谷朝子)

 

 

 

3月27日

今日はさくらの日。

今年は暖冬で春が早かったですが、同時に大自然が人類に大きな罰を負わせたような感じのする春です・・・

 

★アミュゼ・スクレ・シネマ
イギリスの舞台俳優にして映画俳優!! ベネデイクト・カンバーバッチのDVDBOXを紹介いただきました!!
フリーマンオフィスの中村茉莉さん、ありがとうございます。
今回は、都知事の自粛要請を受けて、スタジオではなく公演での収録となりました・・・

「パトリック・メルローズ
イギリス本土でベストセラーになった小説の映像化です。
★エドワード・セント・オービン
Edward St Aubynはイングランドの作家・ジャーナリストで、代表作に半自叙伝的小説『パトリック・メルローズ』シリーズを持つ。2006年には同シリーズ第4作の『マザーズ・ミルク』”Mother’s Milk” でブッカー賞にノミネートされたそうです。

カンバーバッチの肉体性に度肝を抜かれること間違いなし。
自粛自粛でTVと仲良しの今こそ、DVDBOXをお楽しみください!!

 

★りぶるは、秋元松代を再び紹介しました(m_m)

1曲目:別涙~わかれ(因幡晃)

2曲目:

3曲目:ふ3892マーチ(南谷朝子)