9月8日

今週は路地LOGYの日・・ですが、夏の五郎さんと私は全く会えない・・・ので、南谷の旅日記にしました♪

7月の末に秋田県横手市で演劇大学なるものが開催されました。

演出家・俳優養成セミナー2017.日本演出者協会が主催しています。

南谷はその中の講座の一つ・・「これもミュージカル?」を開催。

集まってくれた受講者の皆さんと、紙芝居仕掛けの音楽会「幸せの王子」を作り上げました★しかも、たった2日間で!!

「幸せの王子」のお話は知ってますか?旅のツバメが、ある国で王子の銅像のやさしさに絆されて、王子の善行を手伝っているうちに凍えて死んでしまう・・というお話です。これを総勢8人で紙芝居音楽会にして発表しました。

なにより素敵だったのは、皆さんの合唱。

南谷の楽曲が透き通ったコーラスとなって観客の耳に届いていったあの瞬間が今も鮮やかによみがえります。

横手市増田の廃校になった小学校に、「演劇」という夢をとおして集まった人たちの熱気が蝉の声やカエルの声と混ざり合う3日間でした♪♪

 

他の講座の先生たち::成井豊(キャラメルボックス主宰)田畑真希(ダンサー)大方斐紗子(女優)、吉村雄之輔(歌舞伎)
皆さんそれぞれ個性的な講座を展開されていた様子です。秋田県横手市のお芝居の輪が、どんどん広がっていくことを願います★

そして、この夏、山形の米湿原で出会った素敵なガイドさん、矢口まつよし先生、有難うございました!

 

 

鮭川村のRockker=星川千穂さん!!!来春は再び共演できそうです!!

 

 

 

1曲目:夢追い虫(スピッツ)

2曲目:幸せの王子(発表会の抜粋)

3曲目:サルビアの花(南谷朝子)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です