4月12日

久しぶりの路地Logy!!

この春、東京新聞で五郎さんのエッセイが10回にわたって連載されていました。その執筆の様子やなにやらを楽しくお話しして下さいました。

そして、劇団燐光群が3月に上演していた「9月、東京の路上で」(作・演出坂手洋二)のアフタートークに登壇した五郎さん^^

歴史の教科書で習った私には印象的だった”関東大震災時の事件”を3連作の歌にしている五郎さん、そして舞台化した坂手さん。

私達は同時代に生きているんだなあと感じる瞬間でした。

 

1曲目:ミスブランニューデイ(サザンオールスターズ)

2曲目:Mother( Brondy Carlile)

3曲目:1923年福田村の虐殺 (中川五郎)

3月29日

2019年も3月が過ぎようとしてます

来週は新・元号が発表になっていたりして、何かと気ぜわしい年度末ですね

☆ババルデ・シネマ

希望の灯 紹介しました 

4月5日(金)~Bunkamuraル・シネマ で公開のドイツ映画です。

心にそっと忍び込む作品です。ヨーロッパの匂いもするのですが、東ドイツ独特の田舎臭さ(というか重さ)みたいなものも感じられて・・・ともあれ、日本人の私にはノスタルジックを感じる映画でした。音楽のセンスが抜群でしたね。2曲めに紹介したブルースなんかは、そうそう発見できないナンバー♪

一緒に映画を観てくれたのは、俳優の千葉総一郎さんと稲松遥さんでした!!有難う♪ございました。
※千葉さんとは6月に共演予定の南谷です^^お楽しみに!!

1曲め:卒業(キャンデイーズ)

2曲め:Ginnin’ your Face(SON HOUSE)

3曲め:恋する壁のマネをして(南谷朝子)

2月11日

建国記念の日・・・なんです。

国民の祝日にお送りするうら!のーと。

今日はスタジオに五郎さんをお迎えして2012年の抱負(?)などお喋りしました。

私たちは去年、東日本橋に結構縁がありましたが、2012年も大伝馬町で不思議なビルに案内されたレポートもお送りしました。このビルは、アーティストビルと言ってもいいくらい、色んなアーティストが共同してるんですよ!

このビルのアーティストさんは来週ゲストにいらしてくださいますのでお楽しみに!!

 

 

 

 

 

1曲目:ミーアンドボビーマギー(中川五郎)

2曲目:Fly away (Los lonly boys)

3曲目:ふ3892マーチ(南谷朝子)

3月12日放送分

本日の放送分は、通常番組を変更し地震関連情報をお伝えしています。

そのため、本日3月12日放送分の「Hourra! note MINAMISM」はお休みです。

予めご了承ください。

不思議★中央区

中央区の奥の深さを知らされた今回の路地logyでした。

だって、あんな長閑な時の流れがビルの上に流れているんですから。

そして驚くべきことにその時間の流れはフランスの美術館にまでつながっているような・・・

写真は1:1本2万円もする絵具

2:研究所風景

3:先生とパリドールはるこさん

4:飯田先生の訳した専門書

5月15日の放送はこんなんでした!

5月15日の放送は、読書紹介コーナ「り・ぶ・る」をお届けしました、聞き逃した方は下からどうぞ。

舞台の公演もあり、最近は経済の本を読みあさっていました。経済本に書いてあることって、言ってることがマチマチでいまいち何がどうなっているのかさっぱり…でも、今出演している舞台での自分の役割がイギリスの労働党の歴史について語るという役回りでもあるので非常にタイムリーに経済のお勉強もしてしまったのです♪

あなたのおすすめの本があったら教えてくださいね。

30分まるまる聴きたいという方は、5月22日(金)午後2時30分からの再放送をお楽しみに!

写真は『ザ・パワー・オブ・イエス』舞台写真(ⒸKATSU)

今週は読書紹介&告知

今週の南谷、下北沢にて「パワー・オブ・イエス」に出演中です
(23日までザ・スズナリという劇場です)
演出家のたっての頼みで、なんと、男役(!)。スーツをビシッと来て、イギリスの労働党の歴史を語ってます♪
写真にあるような実在のイギリスの経済人、政治家たちが出てくるので、
イギリスでは観客たちにおお受けだったらしい・・・日本のみなさまにどのくらい受け入れてもらえるんだろうと
半信半疑で臨んだ初日でしたが、意外とお客さまの反応がよく一同ホッとしております。
サブプライム・ローンやリーマンショックのことなどが話題に上るのでそこらへん身近に思ってもらえてるようで・・

・・というわけで、今回の「り・ぶ・る」は経済書のお話!!
池上彰さんが執筆した「経済のことがよくわからないまま大人になってしまった人へ」
(・・・まんま私のことだ!!)

お楽しみに~。

路地logy:歌舞伎座前からスタート!

さてさて、今週の路地logyは、東銀座の歌舞伎座前からSTARTしました!!

しかもスタートしたのは夕闇せまる時間帯だったので、歌舞伎座前には名残を惜しむ人々が

フラッシュをたいて建物の写真をとっておりました。

我々も電光掲示板の前で写真を撮った後、歌舞伎座の裏通りを歩き始め・・・

今週から「街で出会ったワイン」と題してワインを飲み歩くという楽しみも散歩の中に組み込みました★


写真:歌舞伎座前


写真:蓄音機専門店「シェルマン」
お店のサイトはこちらです。


写真:本日のワインの成分・・40%Syrah 、30%Grenache、 30%Carignan


写真:ご協力いただいたお店は蛎殻町の「よね家」さんでした。

http://r.tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13005053/