Promoting the charms of Japan Part1(日本の魅力を世界に発信 Part1)

Play

We talked about “Spread whatever you want across the world” last week. And My Eyes Tokyo held the event called “Open Mic Night” the following day. Thank you very much for coming in to join us!

先週は”自分の言いたいことを世界に発信!”というテーマでお送りし、しかもその翌日には、それをリアルな場でやってしまう”オープンマイクナイト”というイベントを行いました。お越し下さった方、本当にありがとうございました!

*当日の熱いトークバトルの様子はこちらから。You can watch the session on Ustream from here! *only in Japanese.

Then now it’s November. Leaves will begin to turn red soon. Autumn color of leaves are very beautiful, so we would like to discuss the “promoting charms/beauties of Japan to the world” with you for a few week.
We told you the things that Japanese people want to promote and ones that are attracted by foreigners. Are there any differences between those two groups?

そして月が変わって11月になりました。ちょうど東京周辺では、美しい紅葉を楽しめる季節です。ですので、もっと範囲を広げて、私たちが住むこの美しい日本を世界に発信することについて、しばらくディスカッションしたいと思います。
今週は日本人が紹介したい日本のモノと、そして外国人が惹かれる日本のモノをそれぞれ紹介し、これらに果たして違いはあるのか、そしてそのデータから浮かび上がってくることについて、皆さんと一緒に考えました。

Here’re the results of our survey.
My Eyes TokyoのFacebookページやメールで行ったアンケートの結果をご紹介しましょう。

<What Japanese people want to promote to the world. 日本人が紹介したいモノ>
1. 食(Food)
2. 伝統芸術/芸能/工芸品(Traditional art/entertainment/crafts)
3. 自然(Nature)
4. 建築物(Buildings)
5. アニメ/マンガ(Anime/manga)

<What foreigners are attracted to. 外国人が惹かれるモノ>
1. Travel & Hiking in Japan(日本国内の旅行やハイキング)*ユーザーが追加した選択肢 Facebook users added this option.
2. People(人)
3. Traditional arts/crafts(伝統)
4. food(食)
5. Night life(夜遊び)*ユーザーが追加した選択肢 Facebook users added this option.

I expressed my view on the radio a little bit, but how do you think about these results? Also what should we do for promoting Japan to the world?
番組の中で私が見解を少し申し上げてしまっていますが、皆さんはこの違い、どのように分析しますか?また、今後の日本のプロモート政策はどうすれば良いと思いますか?ご意見お待ちしています!

 

Cultural Day in the Philippines フィリピンの”文化の日”
November 3 was the “Cultural Day” in Japan. But there is the Cultural Day in the Philippines, too! It’s not a national holiday and its date differ from school to school, but all school kids learn the cultures of each country. Students introduce not only their culture but also other cultures, and they do waring ethnic costumes! They have to learn a lot about each cultures so it’s a very good chance for them to learn about foreign countries. Arlene did it at a local private school and Maya did it at an international school in Manila.
On the other hand, I (Tokuhashi) don’t have that kind of experience at all in Japan. My Eyes Tokyo wants every school in Japan to provide an opportunity to get familiar with diversity to children in Japan.

おとといは「文化の日」でした。でも、フィリピンにも文化の日というのがあるそうなんです!日本のような国民の祝日ではなく、学校によって日にちが異なりますが、その内容は「世界各国の文化を学ぶ」ことだそう。生徒一人一人が、自国だけでなく他国の文化も紹介するのです。しかもその国の民族衣装を着て!当然発表するからには、その国のことを徹底的に勉強しなくてはならず、しかも発表するだけでなく他の子どもたちの発表も聞きますから、各国の文化を知ることになります。アイリーンさんは地元の私立学校、マヤさんはインターナショナルスクールと学校の種類は違えど、同じようなことを体験されたそうです。
方や日本生まれ・日本育ちのドメスティック野郎の徳橋は、学校でこのようなことを話し合ったことはゼロです。My Eyes Tokyoとしては、日本の学校でもこのような試みをもっともっと行ってほしいな〜と勝手に思っております。

Mikimoto Pearl’s Chiristmas tree ミキモト・ジャンボクリスマスツリー
 Christmas tree (Dec. 2010) 去年のクリスマスツリー。

A Christmas season is around the corner. How time flies! And a big Christmas tree is highlighting the street of Ginza soon! Mikimoto Pearl will put up a 10-meter-high Christmas tree in front of their headquarters at Nov.12 (Sat) and it’ll be lit up until Dec. 25 (Sun). A tree-lightning ceremony will start at 4:15PM on Nov.12 and kids’ gospel group will sing Christmas songs.
Mikimoto is located near Ginza 4-chome Crossing, in front of Matsuzakaya Department Store (It’s also close to the Apple Store Ginza).

耳をすませば、そろそろクリスマスキャロルが聴こえてくる季節になりました。時が過ぎるのは早いですね!ということで、今年も巨大クリスマスツリーが、銀座の街を華やかに彩ります。場所はミキモト本店前、期間は11月12日(土)〜12月25日(日)です。点灯式は12日の午後4時15分から行われ、キッズゴスペルグループ「エバーグリーン・クワイアー」がクリスマスソングを披露します。詳細はこちらをどうぞ。

 

2 thoughts on “Promoting the charms of Japan Part1(日本の魅力を世界に発信 Part1)”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)