6月12日

ただいま舞台『Three kingdoms2020・蜀国編』の本番中の南谷です
作演出は:野口大輔

20代,30代の役者たちに交じって 50代の私と井上一馬さんがプロジェクトに

安定感を(!?)いや、爆走感を(!?)いや・・・爆笑感??

とにかく・・・・頑張ってます^0^

東京アラート発動の元、池袋の劇場入りしたワタシタチ。その模様を少しお届けしましょう・・・

舞台稽古

総勢キャスト20人余の現場の熱気が伝わりますでしょうか…^0^

これから先、舞台やLIVE活動をする指針が何もない世の中。未曽有の新型ウイルスと共存しながらどんなふうに生きていけばよいのか・・・大げさではなく現実的な問題として私たちは手探りで進んでいくのだと思います。その手探りで進む駒の一つとなる覚悟で現場の皆さんは活動を続けています。

私も現場に立つ以上は様々な「覚悟」を背負ったうえでそこに立っていたいと。

そんなわけでThree kingdoms2020蜀国編』14日(日)まで上演中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です