5月3日

 

憲法記念日です。

★朗読の館では・・エデイ・リーダーを紐解きました。切迫する状況の中で歌を作り続ける作り手の魂に近づきたかったのです。

★アロンジ!シネマ

「僕たちは希望という名の列車に乗った」

最近、ドイツ映画をよく見る機会に恵まれています。先日は「希望の灯り」で取り残された東ドイツのスーパーの人々の姿をかみしめたわけですが・・・

今回の主役は学生たち。

其々未来への強いエネルギー、取り巻く大人たち現実、みたいな絡まりを監督はCoolな、そして真摯な眼差しで描いたようです。

 

5月17日から文化村ル・シネマほか全国順次ロードショーです!!

1曲目:緑の日々(小田和正)

2曲目:Dolfins( エデイ・リーダー)

3曲目:彼女の子宮(南谷朝子)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です