2月15日

今日は「春一番名づけの日」だそうな・・・まだまだ寒くて春一番の訪れは先みたいですけどね★

督夫’sチョイス::では、ケニー・ランキンを紹介しました♪

なんともいえない細くて甘い声。スペーシーなアレンジ・・・これが1970年代のAORなんですね~。督夫さんは、センチメンタルシテイロマンス(バンド)ではRockを、そしてSoloではAORを体現しているミュージシャンなのですね~という感想を持ちました★

南谷は督夫さんのお蔭でいろいろな音楽に触れる事が出来て嬉しいです。そんなこんなもあり、7年も上演を続けている「岸田國士朗読会@南青山マンダラ」は音楽を朗読に添える事が多くなりました。最近。近々公演があります。2月27日(水)の15:30~19:30~の2ステージです。

お楽しみに!!

 

1曲目:待つ男(エレファント・カシマシ)

2曲目:a song for you(ケニー・ランキン)

3曲目:Black Bird(ケニー・ランキン)

4曲目:Love Song(中野督夫)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です