2月8日

今日はロカビリーの日!
ロカビリーという音楽ジャンルの意味をやっと知りました(m_m)

<中央エフエムへようこそ!>

ゲストコーナーです。長い事政治の世界で秘書として活動されてきた
小田浩美さんにお越しいただきました。

小田さんはまぶちすみお(奈良県選出国会議員)の公設秘書としてお仕事されてきた”働くママ”です。小田さんと南谷の出会いはまぶちすみおさんを通してでしたが、
小田さんがそれから南谷の舞台を幾度となく観て下さり、交流が続きました。
子育てをしながらのお仕事の大変さを感じさせることなくパワフルに乗り切る小田さんの魅力をラジオを通して皆さんにお届けしたいと思い、お忙しい中無理言ってお越し頂きました♪

宮城県女川町出身の小田さんですが、もはや東京生活の方が長くなってしまったと笑います。秘書時代は”涙もろくおっちょこちょい”と皆さんにとても可愛がられていた様子、お話の端々に窺い知ることが出来ました。
2019年は日本がいろいろなことで変わっていく年。         小田さんも2019年のご自身を「Charenge」の年と位置付けています。
パワフルな小田さんの活動から目が離せません♪♪
2曲目に持ってきて頂いた曲も、あまりに臨場感がある歌で(私にとって)震えました★
小田さんの活動はこちら⇒おだひろ応援会

また遊びに来てください~

 

1曲目:a little less conversation (Ervis Presley)

2曲目:宙船(中島みゆき)

3曲目:ふ3892マーチ(南谷朝子)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です