4月5日

4月です!!桜見物、皆さんはどこへおでかけでしょう??

南谷は3月末に鹿児島でさくらまつり:参加、舞台公演の出演者として参加してきましたよ♪

★アロンジ!シネマ★

ジャック・タチ映画祭に期待してます★

その昔、トリュフォーやゴダールが師と仰いだ監督の作品をまとめて上映するようです。2014年、どんなふうに受け入れられるのかしら・・・

 

神聖ローマ、運命の日 これは宗教、政治をめぐる、今でも絶えることのない問題を扱ったスペクタクル・・・。世界史を知らなくても

興味あります!!ので。

 

 

★朗読の館★

私の香港映画の師:ジュゴン様から教わったのがエリオット・マーフィー。XAT-1245261900

そのLIVEアルバム「April」からRock Ballad紹介しました★ストレートでわかりやすい訳詩でしたね。(石川千晶)

 

 

1曲目:SAKURA(コブクロ)

2曲目:Rock Ballad(Elliot Mafy)

3曲目:記憶のとびら(南谷朝子)

「4月5日」への2件のフィードバック

  1. じゅごん様でぇ・・・・す。
    エリオット・マーフィ、泣かせますね。
    ロックミュージシャン、若い頃は一晩中の馬鹿騒ぎだとか、可愛いあの子の気を引くために、なんつう歌を歌っていますが、成長して妙に社会派になる方がいらっしゃいますな。無論、若さの一断面を焼き付けるのには大変な才能が必要ですし、それを超えて社会派に為れるのは、さらに狭き門、本当に極々わずかなんだよねぇ。さらにさらに、エリオット氏のように、成熟と若さのミクスチュアというか、若い時期への郷愁・後悔・慙愧、ありとあらゆる感情をうまく表現する、なんつう芸当は、まず、この人にしか出できないような気がするんだがねぇ・・・・

  2. 熊さま。
    お勧めのロックミューjシャンを語りに、こんど地元で一杯お付き合いください(m_m)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です