8月13日

お盆の入りです

本日はスタジオにゲストをお迎えできました!!

俳優の武智大輔さん。

アトリエッジ主催「流れる雲よ」という舞台で出会った私たち。
毎年4月、または8月に開催されてきたこの舞台は22年にも亙るロングラン作品で、多くのファンに見守られ、大切に上演され続けています。私は2013年から参加していますが、武智さんは2007年から「宇佐美大佐」の役で出演し続けていらっしゃいます。
去年、今年と感染症への対応の為、舞台の規模を縮小せざるを得ない状態が続いているようです。
「流れる雲よ」は、第2次世界大戦末期、日本が選んだ「特攻」という作戦の中で生きなくてはいけなかった市井の人々を、特公兵とその期待を整備する整兵を中心に描いていく傑作です。
南谷は最初この舞台を観た時鳥肌が立つほど感動しました。そして、いまは登場人物の一人として毎年、8年目を迎える今年も参加させて頂くのですが、同じ個所で相変わらず鳥肌を立てながら参加しています^0^

武智さんは特公兵を送り出す上官の辛さを全身で表す演技をブレずに演じて14年。次の宇佐美大佐も楽しみです♪♪

そんな武智さん、三重県で育ち、ミュージシャンを目指して上京した時期があったという事で、今でも尊敬しているミュージシャンについてお話しくださいました。「きくち寛」!!!あの、作家の菊池寛と同じお名前!!ただし、
きくちひろしさん、とお読みするそうです。
きくち寛さんの歌声を2曲お持ちいただきました。
有難うございました。

武智さんは野球が大好きで、野球を教えるのもとても上手だ、
とは俳優・布川隼汰君のコトバです★
今度みんなで野球やりたいですねぇ・・・

和気あいあいと、あっという間にお喋りの時間は過ぎて・・・

又遊びに来てくれることを約束して写真を撮りました

武智大輔さん、ありがとうございました!!
舞台もご一緒できる日を楽しみにしてます。

 

1曲目:熱き鼓動の果て(B’Z)

2曲目:沈丁花(菊池寛)

3曲目:野ばら(菊池寛)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です