10月18日

冷凍食品の日!!10月18日。です。

颱風の被害が甚大で、改めてメデイアの果たす役割について考えさせられることの多い10月です。「高みの見物者」にだけはなりたくないと、いつも思う南谷です・・・

ゲストコーナーの週ですが、10月6日まで過ごした神戸は兵庫の津での野外劇公演「日輪の翼」の、稽古初日の模様をお届けしました♪♪

主催のやなぎみわ(美術家・演出家)が所有の大型トレーラー「花鳥紅」に乗せられて5人の老婆が旅をする物語。その老婆の一人を、初演から任されている南谷。2015年の初演からはや4年。出演者は少しずつ変わっていますが骨組みは変わらず、舞台は語り継がれております・・・いまや、出演者とは法事の時に集まる親類縁者のような距離感・となっておりまして・・・・懐かしさやら信頼感やらが沸いてくる始末。それもそのはず、この2~3年は稽古が毎回合宿生活。しかも2週間以上・・なのですから^0^

主催やなぎさんの肉声

舞台監督の現場説明(今回の現場は海の上でした!!)

ラストシーンで、海に漕ぎ出したこと

このようなTPICSをお届けしました★

10月4,5,6、は奇跡的に快晴。兵庫の津での公演は大盛況でした。※一遍上人入寂のち・と言う事もあり、地元の時宗の坊様に踊念仏を踊ってもらうという趣向も新しい、2019年版「日輪の翼でした。

1曲目:紅葉(鈴木茂)

 

2曲目:サルビアの花(南谷朝子)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です