8月16日

盆の送り火の今日。

ゲストをお呼びできなかった南谷・・・

その理由は、8月に初日を迎える2本の舞台。

①劇団アトリエッジ「流れる雲よ」@六行会=8月14日(水)~18日(日)

②Rythm Collection「やさしい悪魔」@六行会=8月28日(水)~9月1日(日)

稽古場の熱き会話を垣間見て(垣間聞いて?)下さい(m_m)

一昨日から始まっている「流れる雲よ」ですが、2019年(今年)20周年を迎えロングラン舞台です。もともとはラジオDJの所属する事務所が立ち上げた企画が年を追うごとに参加人数が増え続け、時代の風も孕みながら、いまや「平和祈念」の象徴としての役割を果たす作品になりました。なんと本年は秋にNY公演も決まっているようです♪

南谷はここ数年特攻隊員の母親役として出演しておりますが、何度参加しても錆びる事のない、作品の持つ精神性に助けられながら役を毎年務めております。
今年の「流れる雲よ」の特徴は(毎年違った特徴のある舞台が作られているのですが)

TaekoGloryとゴスペルチームによる生演奏が舞台を彩る事*です。Taekoさんの生命力あふれた歌声をお楽しみに!!!

今回、舞台作品と連動してCDを作成されました。どのシーンでどの曲が唄われるか…お楽しみの一つです!!

普段は関西で活動をされているTaekoさん達ですが、

2019年はちょくちょくお会いできそうで…嬉しい夏・です!!

 

1曲目:夜想曲~雲 (ドビュッシー)

2曲目:SAKURA(Taeko Glory)

3曲目:8・15NAGASAKI(南谷朝子)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です