6月30日

5週あった2017年6月

ババルデ・シネマ は、映画美学校に通っている草野億(はるか)さんとお喋りしました。

 

観に行った映画は「マンチェスター・バイ・ザ・シー」

今年のアカデミー賞で、K/アフレックが主演男優賞を獲りました。

静かで、あたりまえの感情を手繰っているのに感動的な、恐るべきマグマを持った映画でした。

スルメのように・・と例えましょうか・・・噛めば噛むほど味が出る・・・観終わった後で脳のどこかが求める映画・・・

こころに残る映画。・・・これです。この表現がぴったりくる。

草野君は、同じころ観た「ラ・ラ・ランド」とりお気に入りだったようで^^

 

映画美学校に通う20歳の青年が映画を観る目は、ハートフルなものでした。

いや、久々に異文化交流した気分の南谷です。

そして、映画美学校で草野君がこれからどんな作品に関わっていくのかも楽しみです。

2017年にクランクUPした 高橋洋監督の「霊的ボリシェビキ」 一般公開が待たれます♪♪

1曲目:トランジスタ・ラジオ(RCサクセション)

2曲目:Land of the Living(マシュー・ベリーマン・ジョーンズ)
3曲目:死後生(南谷朝子)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です