7月31日(土)

本日のお客様:劇作家で演出家のマキノノゾミさんは麦藁のソフト帽にカーキ色のシャツを着てふらりとスタジオにお越し下さいました。

この、中央エフエムのビルのレトロさに感動していらっしゃいました。確かに、このビル、よ~くみるといろんな個所に大正(昭和?)モダニズムが埋め込まれておるのですよ。

ゆる~く始まったトークは中身はとても熱~いものでした。マキノさんがお芝居を愛する様がラジオを通して皆さんに伝わっていったと思います。写真をご参照ください(笑)

放送後の楽屋裏話も結構面白くて、ネタばれしない程度にご紹介しましょう・

どうやら今回はラジオ局の設定・・で、DJの必需品『カフ』(音声をON OFFする機械です)や、

初期型の携帯電話は小道具さんの手作り。これが、結構力作で非常に上手くできているらしいですよ~

もし、そのシーンが出てきたら注目しましょうね!!

ご紹介した楽曲は1. a day in the life  (BEATLES)    2.   お嬢さんお手上げだ  (沢田研二)   3.ふ3892マーチ(南谷朝子)でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です