お菓子パーティー(Snack party)

Tokuhashi-san, my co-host of this radio show, and I joined the international exchange party the other day. It was held at the branch office of Chuo-ku city hall. Many Japanese people and foreigners attended that party and talked about them over Japanese snacks.
Also we talked about; “Which kinds of snacks are popular in your country?” Of course it was fun. But I was only Russian so I wanted to show our cultural thing instead of talking about Russian candies that no one knew about.
Suddenly I came up with showing Easter eggs to participants because it was the Easter day. I went back home (My home is a 5-minute walk from there) and picked up tons of eggs. Then I came back to the party room with them.
Everybody got excited! I was really happy because all of them liked those multicolor eggs. It was worth it!

*Check out the website for the next event! http://www.chuo-ci.jp/en/salon.htm

先日、この番組のメインパーソナリティーの徳橋さんと一緒に、中央区役所の新富分庁舎で行われた「お菓子パーティー」に行ってきました。中央区文化・国際交流振興協会さんが毎月主催する「国際交流サロン」でのイベントです。

*国際交流サロン:http://www.chuo-ci.jp/salon.htm(英・中・韓も選択可)

この日は、中央区に住む日本人と外国人が合わせて40人くらい集まったのかな。

中国や韓国から来た方が大半で、ロシア人は私一人でした。テープルに並べられたお団子やおせんべいなどを食べながら「あなたの国の代表的なお菓子は?」とか「あなたの好きな or 嫌いな日本のお菓子」などのテーマで楽しくお話ししました。
その日は、ちょうどイースター(復活祭)でした。ヨーロッパやアメリカでは、イースターのお祝いのためにペイントした卵を用意するんですけど、ロシアもそうなんです。ちょうど私の家に卵がた〜くさんあったことを思い出したので、パーティーの途中で少しだけ抜け出して、家に卵を取りに行ってまたパーティーに帰ってきました。

そうしたら、会場の皆さんがすっごく楽しんでくれました。ひとつひとつの卵を手に取って、ロシアっぽい飾り付けをじっとご覧になったり・・・私もすごく嬉しかったです。

でも、ひとつ心配なこと。普通イースターで使う卵はゆで卵なんですけど、私が持っていった卵は全部、生卵でした!皆さん、ちゃんと割らずに持って帰れたかな?もし割ってしまった方がいたら、ごめんなさい(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)