ウィークリー声の架け橋 第321回目

皆さんこんにちは。
リポーターの新宮志歩です。

今週は、5月5日こどもの日に開催された「銀座 柳まつり」の様子を
レポートしています。

夏を感じるような暑さだったこの日。
西銀座通りを埋め尽くすお客さんの目線の先は、
通りをパレードする吹奏楽団やダンサーの皆さんの姿!
推薦を受けて出場する団体がほとんどというレベルの高さのパレードは、
どこを切り取っても楽しい気持ちになれるものばかりでした。

その後は引き続き西銀座通りを通行止めに、
様々なコンテンツが用意されていましたよ。
「柳の苗」配布では開始時間前から多くの方が行列をつくり、
実際に銀座の柳から育てたという苗を片手に微笑む姿に出会う事ができました。

普段から銀座にはお客様が多くいらしていますが、
改めて銀座という場所の存在感を感じられた一日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です