Home > アーカイブ > 2017-08-09

2017-08-09

ウィークリー声の架け橋 第281回目

「ウィークリー声の架け橋」この番組は区民皆様の声を毎週発信していく区民の皆様が主役の番組です。
区内の様々な場所でお聴かせ頂いた皆様の声を一つ一つ紡ぎ合わせて、番組は作られていきます。
あなたの声を、ぜひお聴かせ下さい。
番組の内容は毎週水曜日に更新します。
放送時間は、平日1回目は午前10時40分から午前11時まで、
2回目は午後3時10分から午後3時30分までです。
3回目は午後9時40分から午後10時までです。
土曜日と日曜日は、1回目が午前10時から午前10時20分まで、
2回目が午後3時から午後3時20分まで、
3回目が午後9時40分から午後10時までです。

今週の声の架け橋は、老舗巡りをお届けします。
今回の老舗は、ゆかたや「三勝」です。
1894年創業、今年で123年を迎えるゆかたの老舗です。

四代目の天野美香子さんと勤続60年以上の清水敬三郎さんに話しを伺いました。
清水敬三郎のお父さんは、人間国宝だった清水幸三郎さんです。

事務所には、ゆかたの生地が所狭しと置いてあります。

また、最近はゆかただけではなく、和装の小物も作っているそうです。
ゆかたを合わせて、持ち歩きたくなりますよね。


三勝は、
ゆかたの歴史に触れられる「ゆかた博物館」も運営されています。
この博物館には、人間国宝だった清水幸太郎さんの作品も展示されています。
これが見られるのは、国立博物館とココだけなんですよ。
まだまだ暑い夏は続きます。
ぜひ、ゆかたを着て、区内を散策して、この博物館にもお越し下さい!

Home > アーカイブ > 2017-08-09

提供

Return to page top