ウィークリー声の架け橋 第242回目

「ウィークリー声の架け橋」この番組は区民皆様の声を毎週発信していく区民の皆様が主役の番組です。
区内の様々な場所でお聴かせ頂いた皆様の声を一つ一つ紡ぎ合わせて、番組は作られていきます。
あなたの声を、ぜひお聴かせ下さい。
番組の内容は毎週水曜日に更新します。
放送時間は、平日1回目は午前10時40分から午前11時まで、
2回目は午後3時10分から午後3時30分までです。
3回目は午後9時40分から午後10時までです。
土曜日と日曜日は、1回目が午前10時から午前10時20分まで、
2回目が午後3時から午後3時20分まで、
3回目が午後9時40分から午後10時までです。

こんにちは、リポーターの佐藤圭一です。

今週の声の架け橋は「中央区健康福祉まつり」をご紹介します。

見事な秋晴れのもと行われました。

あかつき公園と中央区保健所を中心に様々なブースが出ていました。

img_8076
実行委員長の戸井さんにはこちらのイベントに対しての想いをお聞きしました。

そして各ブースを見ていくとどこもたくさんの人で賑わっていました。

健康については、足の筋力を鍛える運動を教えてもらえるブースなどがあり、
いつまでも元気でいる多くのヒントをもらえました。

福祉については、簡単な手話を覚えるだけでいざという時に人の助けができることや、
img_8080
ハンデを持った方を支援する団体の活動を知りました。

助け合いのために、自分にできることはたくさんあると感じました。

img_8071
取材をする中で私は災害時などに負傷した人を運ぶ防災グッズの体験をしました。

私が背負った男性70kgあったのですが、とても楽でこれなら長い距離でも背負っていけるなと思いました。
img_8314

健康や福祉についての多くの発見があった中央区健康福祉まつりでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です