ウィークリー声の架け橋 第42回目

「ウィークリー声の架け橋」この番組は区民皆様の声を毎週発信していく区民の皆様が主役の番組です。

区内の様々な場所でお聴かせ頂いた皆様の声を一つ一つ紡ぎ合わせて、番組は作られていきます。

あなたの声を、ぜひお聴かせ下さい。

番組の内容は毎週水曜日に更新します。

放送時間は、平日1回目は午前10時40分から午前11時まで、

2回目は午後3時10分から午後3時30分までです。

3回目は午後9時40分から午後10時までです。

土曜日と日曜日は、1回目が午前10時から午前10時20分まで、

2回目が午後3時から午後3時20分まで、

3回目が午後9時40分から午後10時までです。

お楽しみに!!

こんにちは!秋野かほりです。

仕事も始まり、学校も始まって、
お正月気分もそろそろ抜けてきたのではないでしょうか。
松飾りも、地域によって違いがありますが、一般的には7日、遅くとも15日までには外すので、
街の雰囲気も徐々に落ち着きが感じられるようになって来ましたよね。

あけましておめでとうございます!
レポーターの尾形文野です。
新年もあっと言う間に1週間を過ぎましたね!

今週は先週の放送で菅さんがレポートした波除稲荷神社に再び伺わせて頂き、
初詣の様子をレポートしました!

築地にある波除稲荷神社。
市場がお正月休みという事で神社に着くまではいつもの築地の賑わいが嘘のような静けさでした。
ところが境内は途切れることなく人が訪れ、厄除けや商売繁盛を祈願していました。

今回も禰宜の鈴木さんにお話を伺ったのですが、
なんと大晦日の朝から元旦の夜まで約2日間、寝ずに初詣の皆さんの祈願をお手伝いされていたという事で、
元旦の0時ちょうどに門を開けた時には100メートル以上の列が出来ていて、
朝方まで参拝者の長い列は途切れなかったそうです。
昨年以上の参拝者の数だという事です。

そして境内で初詣の皆さんにお声をかけると、地元の方はもちろん!大阪からお礼参りにいらっしゃったという方もいて、
皆さんこの茅の輪をくぐり獅子頭の前で手をあわせご参拝をされていました。

また5日からは築地市場が開かれ、お買い物客の皆さんや市場で働く皆さん、
更に初競りのマグロも例年通り祈願に訪れたという事です。

皆さんも築地でお買い物を楽しみながら、
波除稲荷神社で今年一年のご祈願をしてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です