Home > Archives > 2017-04-03

2017-04-03

ヤマハホール@銀座7丁目でボサノヴァを!!& 観光協会特派員の「大好き中央区」& 「新富座こども歌舞伎」10周年記念公演

ヤマハホール@銀座7丁目でボサノヴァを!!

いつも素敵な話題をご紹介くださるヤマハ銀座の山田さんに、おススメコンサートについて伺いました。

これからの季節、ボサノヴァを「聴きたくなる」、いえ「感じたくなる」時期です!
そこで2人のアーティストが共演する極上のボサノヴァコンサートをご紹介します。

GORO ITO + JAQUES MORELENBAUM
(伊藤ゴロー + ジャキス・モレレンバウム)

開催日時:5月20日(土) 16:00開演
開催場所:ヤマハホール

ブラジルミュージシャンとの親交深いボサノヴァ・ギタリスト、伊藤ゴローとブラジルの巨匠チェリスト、ジャキス・モレレンバウムの共演は他ではなかなか聴くことができない素晴らしい時間になるはず。
繊細、微かな音まで聴こえるヤマハホールだからこその至福のコンサートを是非、お楽しみください。
https://www.yamahaginza.com/hall/event/002550/
チケット:全席指定 ¥5500
チケットぴあにて発売中 http://pia.jp.t/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
観光協会特派員の「大好き中央区」

今日ご登場くださったのはブログネーム「四方の風」さんです。

日頃、ボランティアガイドとしてご活躍。でも再開発が日々進む中央区では、つい先日まであった景色があっという間に変わってしまっている、ということも多々あるそうで、ガイドさんとしては、正しい最新情報を伝えることにとても気を配っていらっしゃるそうです。

そんな四方の風さんが今回ご紹介くださったブログは
「日本橋室町 豊年萬福 知って驚きました」
一体何に驚かれたのか。。。
それは番組を聴いてのお楽しみー!

ここ中央区には食文化を守り伝えるために熱い思いを持って様々な工夫と努力を重ねる方たちが沢山いらっしゃるということがとてもよく分かりました。
日本橋で朝7時30分に約100名近い人達が集まって、早朝から「日本の食の勉強会」などがここ豊年萬福さんで開催されているなんて!
偶然から知った「今を生きているお店」が頼もしく思えます。
「川テラス」という水辺の魅力アップの試みにこれからも期待したいですね。

http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2016/09/post-3652.html
次回は、5月に区内あちこちで開催される「祭り」について取材をなさる予定とのこと。
賑やかなブログ、楽しみにしています!
+++++++++++++++++++++++++++++++++++
「新富座こども歌舞伎」10周年記念公演

開催日時:5月5日(金) 14時~16時(入場整理券の配布は12時~)
開催場所:鉄砲洲児童公園(雨天時は公園隣の中央小学校屋上校庭で上演)

毎年5月に鉄砲洲稲荷神社の神楽殿で例大祭公演を行っていますが、今回の「新富座こども歌舞伎10周年記念例大祭公演」は多くの人が芝居見物を楽しめるよう、野外の特設舞台での公演です。

演ずる子どもたちはもとより、唄、三味線、おはやしの大人たちも一生懸命相努めるというみんなで作り上げる「新富座こども歌舞伎」。
江戸時代はまさに庶民の楽しみだった歌舞伎ですものね。
年代、性別を超えてみんなで存分に楽しもうという気持ちが伝わってきます。
子どもたちの成長した姿を見られる素晴らしい舞台になることでしょう。

是非、子どもたちの晴れ舞台に声援を送ってくださいね。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++
明日4月4日(火)のメッセージテーマは。。。
「ズバリ!4月といえば・・・」教えてください

春、4月。楽しいことが沢山ありそうですネーー。
あなたからのメッセージお待ちしています。

Home > Archives > 2017-04-03

Search
Feeds
Meta

Return to page top